映画「再審」チョンウ、撮影中の事故で手と額を縫う怪我をしていた

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
映画「再審」チョンウ、撮影中の事故で手と額を縫う怪我をしていた
映画「再審」チョンウ、撮影中の事故で手と額を縫う怪我をしていた

韓国俳優チョンウが映画「再審」の撮影中に負傷していたと明かした。(提供:news1)

 韓国俳優チョンウが映画「再審」の撮影中に負傷していたと明かした。


 チョンウは10日午前、ソウル・狎鴎亭CGVにておこなわれた映画「再審」制作報告会で「演技中に窓ガラスが割れて窓全体が自分を覆った。本当に死ぬところだった」と打ち明けた。

 彼は「アクションが多くない映画であるほど事故が頻繁だった。本当に危険なシーンでもないのにそうなった」と説明した。

 また彼は「僕がガラスをくぐり抜けた後に手で突いたようだった。両手を怪我して10針ほど縫って、額も4~50針ほど縫って撮影も休んだ」と付け加えた。


2017/01/10 17:34配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 最終更新:2017/02/22 10:47


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.