俳優シン・ドンウク、6年ぶりの番組出演で「カッターナイフでスライスされるような痛み」と涙

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
俳優シン・ドンウク、6年ぶりの番組出演で「カッターナイフでスライスされるような痛み」と涙
俳優シン・ドンウク、6年ぶりの番組出演で「カッターナイフでスライスされるような痛み」と涙
俳優シン・ドンウクが「カッターナイフでスライスされるような感じだ」と涙を見せた(提供:news1)
 俳優シン・ドンウクが「言う通りに」でトークバスキングをした。

 30日夜9時30分から放送されたJTBCの「言葉でするバスキング−言う通りに」にgugudanのキム・セジョンと、6年ぶりにカムバックした俳優シン・ドンウク、犯罪心理学者イ・スジョン教授が参加した。

 シン・ドンウクは「放送は6年ぶり、痛くて漂流して5年ぶりだ」とし、「2010年、複合性局所疼痛症候群の診断を受けて、体がとても痛かった」と述べた。

 彼は「軍隊で複合性局所疼痛症候群の診断を受けた。目が覚めると歯が折れたし、腕が折れた。現在もリハビリ治療を受けている。寒さに弱い。カッターナイフでスライスされるような感じだ」と涙を見せた。
2016年11月30日23時28分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

CUBEエンターテインメント、新ユニットをお披露目へ=ティザー公開で関心集中 【公式】「INFINITE」ドンウ、デビュー後初のソロ=3月4日にミニアルバム発売確定! 「SUPER JUNIOR」シンドン&「UV」、異色トリオ「SUV」を結成=28日に新曲発表 「抗拒」コ・アソン、朝鮮の独立運動家演じるため5日間絶食「撮影中、とても緊張した」

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.