カン・ミンギョン(ダビチ)&カン・テオ(5urprise)&クァク・ヒソン、MBC「最高の恋人」出演へ

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
カン・ミンギョン(ダビチ)&カン・テオ(5urprise)&クァク・ヒソン、MBC「最高の恋人」出演へ
カン・ミンギョン(ダビチ)&カン・テオ(5urprise)&クァク・ヒソン、MBC「最高の恋人」出演へ

韓国女性デュオ「ダビチ」のカン・ミンギョン、俳優グループ「5urprise」のカン・テオ、俳優クァク・ヒソンがMBC新日日ドラマ「最高の恋人」(原題)出演を確定したと2日、MBCが明らかにした。(提供:OSEN)

 韓国女性デュオ「ダビチ」のカン・ミンギョン、俳優グループ「5urprise」のカン・テオ、俳優クァク・ヒソンがMBC新日日ドラマ「最高の恋人」(原題)出演を確定したと2日、MBCが明らかにした。

 3年ぶりのドラマ復帰作で大衆の関心を集めているカン・ミンギョン(ダビチ)が今回の作品で修習デザイナー役を担う。気さくで超ポジティブマインドでそそっかしいが、仕事だけはしっかりしているハン・アルムを演じる。母親ともつれてしまった「恋愛」のせいで、青天の霹靂のような運命を迎えることになる。

 アルムの恋人はカン・テオが演じる。カン・テオが扮するヨングァンはアルムを愛しながら見守ることを幸せと感じる模範的な国民の息子だ。誠実で温かな性格の持ち主で、父親の愛の前で葛藤する役割を務める。

 複数の作品を通じて大衆に名前を知られている俳優兼歌手のクァク・ヒソンはアルムとヨングァンの仲に割って入るペク・ガンホ役を演じる。ドリームグループの長男であり、ひどいワーカホリック。しかし傷を負った内面のせいで妙な好奇心を刺激する男を熱演し、女心を狙撃する予定だ。

 母親と娘が絡み合った恋愛奮闘記を描く「最高の恋人」はこの時代のシングル女性と離婚女性、再婚女性の悩みや葛藤をリアルに表現し、主人公と周りの人物の物語を通じて、温かな家族愛を盛り込むドラマだ。放送は「偉大な糟糠の妻」の後続番組として、来る12月初めに予定している。
2015/11/03 12:58配信  (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.