「LADIES’ CODE」、故リセの1周忌に合わせ追悼曲「痛くても笑う」発表

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「LADIES’ CODE」、故リセの1周忌に合わせ追悼曲「痛くても笑う」発表
「LADIES’ CODE」、故リセの1周忌に合わせ追悼曲「痛くても笑う」発表

韓国ガールズグループ「LADIES’ CODE」が7日、リセ(享年23)の1周忌に合わせた追悼曲「痛くても笑う」を発表した。(提供:OSEN)

 淡々として一層苦しい。だが、残った彼女たちは去った彼女たちの夢を考え、もう一度、笑うことにした。

 韓国ガールズグループ「LADIES’ CODE」が7日、リセ(享年23)の1周忌に合わせた追悼曲「痛くても笑う」を発表した。

 「痛くても笑う」は痛ましい事故後、つらい時間を強いられた3メンバー、アシュリー、ソジョンが1年ぶりに発表する新曲だ。1年前の事故でメンバー2人(ウンビ、リセ)を失った彼女たちの感情が表れた歌詞が印象的だ。叙情的な旋律と淡々とした歌詞が交わり、亡くなったメンバーを回想させる。

 「写真の中で笑っている顔」、「永遠だと思っていた過ぎた日々」、「ある日、突然に君は」、「わたしの傍を去ったが」、「泣かないよ」、「これからは君のいない一日を生きるから」などの歌詞は、1年が過ぎても変わらず、ウンビとリセを胸の中に抱きながら生きていくメンバーの心境が込められている。

 一方、故ウンビ(享年21)の命日だった3日には、歌手仲間が歌った追悼曲「I'm Fine Thank You」がリリースされた。

 「LADIES' CODE」は2014年9月3日深夜、大邱(テグ)での仕事を終えてソウルへ戻る途中、乗っていたワゴン車が雨でスリップする事故を起こした。この事故でメンバーのウンビが死亡し、リセは10時間を超える手術を受けたが、重体のまま7日午前10時10分頃、息を引き取った。
2015年9月7日14時6分配信 (C)WoW!Korea

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.