チョン・ウソン主演の愛欲サスペンス「愛のタリオ」邦題&2月7日公開決定!

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
チョン・ウソン主演の愛欲サスペンス「愛のタリオ」邦題&2月7日公開決定!
チョン・ウソン主演の愛欲サスペンス「愛のタリオ」邦題&2月7日公開決定!

チョン・ウソン主演の愛欲サスペンス「愛のタリオ」邦題&2月7日公開決定! (c)2014 CJ E&M Corporation All Rights Reserved.

 猛烈なスピード感あるストーリー展開と、ドロドロとした他人の不幸を描きながらも「ありえない不幸」が後を引きずらない陰湿感が主婦からの絶大なる人気を博す東海テレビ制作の昼ドラマ。そんな昼ドラテイストを兼ね備え、よりエロティックにより残酷な愛憎を描いた「マダム・ペンドク」(原題)の邦題が「愛のタリオ」に決定。韓国ではあまりの過激な描写に19禁となり物議を醸し出した本作が、いよいよ2015年2月7日(土)よりシネマート新宿ほかで公開される。(配給:CJ Entertainment Japan)

 田舎町に突然現れた、都会的で洗礼された大学教授ハッキュと彼に憧れる純朴な少女ドク。処女を捧げた美しき純愛に裏切りが訪れたとき、少女は憎悪によって女へと羽化して行く-物語は、教師と生徒の禁断の愛に始まり、不倫、裏切り、欲望、嘘そして死が絡み合い、予想だにしない展開へと進んでいく。

 日本で公開された韓国映画史上No.1の興行収入30億円以上の大ヒットとなった「私の頭の中の消しゴム」で日本中を涙で包んだチョン・ウソンが、自らの欲望のため破滅していくといった、今までにないキャラクターを演じている。純粋な少女から危険な女へと豹変するドク役に、モデル出身のイ・ソム。美しい裸体を顕に激しい濡れ場にも挑戦し、純粋な少女と復讐の鬼と化す悪女を見事に演じきった。また、物語を更なる波乱に導くハッキュの娘チョンを「レッド・ファミリー」のパク・ソヨンが父親を憎しみながらも、ドクに嫉妬心を抱く少女と女の二面性を持った難しい役どころを演じている。監督は「南極日誌」「ヘンゼルとグレーテル」などで、常に人間の根底に潜む欲望を描き続けるイム・ピルソンが、男女の情愛を見事に描き出している。

※タリオ talio
「目に目を、歯には歯を」で知られる、被害者が受けた害を加害者に加える制裁のこと。同害復讐の法律。
2014/11/24 12:58配信  Copyrights(C)wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
16,800円
パダムパダム~彼と彼女の心拍...
16,800円
パダムパダム~彼と彼女の心拍...
1,365円
韓国ドラマ公式ガイドブック ...
1,365円
MOOK21 韓国ドラマ公式...
3,360円
『ATHENA-アテナ-』 ...
3,990円
「レイン・オブ・アサシン」 ...
チョン・ウソンの関連商品をもっと見る

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.