≪ドラマNOW≫「傲慢と偏見」チェ・ジンヒョクVSチェ・ミンスの神経戦

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪ドラマNOW≫「傲慢と偏見」チェ・ジンヒョクVSチェ・ミンスの神経戦
≪ドラマNOW≫「傲慢と偏見」チェ・ジンヒョクVSチェ・ミンスの神経戦

ドラマ「傲慢と偏見」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。



 4日に放送されたMBCドラマ「傲慢と偏見」4話では、ムン・ヒマン(チェ・ミンス)から屈辱を味わせられるハン・ヨルム(ペク・ジニ)を「私の大事な女性です」とかばうク・ドンチ(チェ・ジンヒョク)の姿が描かれた。

 幼稚園で子どもが高い所から落ちて死亡した事件を担当するヨルム。状況からすると幼稚園の園長に容疑があったが、園長は近所でも信望の厚く、明白な証拠がない限り、起訴するのは難しい状況だった。

 ヨルムは「幼稚園で事故が起きたなら、園長が少しは責任を取るべきだ」と過失致死で処理しようとしたが、ドンチは「業務上過失致死はひどすぎる。罪のない人に責任を負わせることはできない」と言った。

 ヨルムは「部長の言うとおりですね。あきらめます。部長のお好きなようにしてください」と無気力な姿を見せた。ドンチはこの事件がヨルムにとって初めての事件であることを強調し「辞める覚悟がないならいい加減にするな」と言った。

 ヒマンは会議に出席したヨルムに「誰が座れと言った。会議が終わるまで立ってろ」と罰を受けているように会議中ずっと立っていろという指示だった。しかしドンチが「ハン・ヨルム、来て座れ」と命令。「私の大事な人です。怒るときも私が怒るし、罰を与える時も私が罰を与えます」とヨルムをかばい、緊張感が走った。
2014/11/04 23:32配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 最終更新:2014/11/12 00:21

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.