在米高校生JUNO LEE、9月3日に1stミニアルバムを発売

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
在米高校生JUNO LEE、9月3日に1stミニアルバムを発売
在米高校生JUNO LEE、9月3日に1stミニアルバムを発売
ジャケ写(JRJL-0001「JUNO LEE / JUNO LEE」)
 アメリカ、バーモンド州の高校生、JUNO LEE (ジュノリー)が9月3日に1stミニアルバム「JUNO LEE」をリリースする事が決定した。彼は韓国生まれで日本でも3年間生活し、英語、韓国語、日本語、中国語をネイティブに使う。また、ピアノ、ドラム、ギター等を操るマルチプレイヤーのソングライターでもある。

 日本での中学にあたるアメリカンスクール時代に某レコード会社の新人開発部門に見いだされた事がきっかけで、16歳からレコーディングを開始。渡米後も休暇の度に来日、作品の制作をしてきた。今作5曲のうち3曲がオリジナル、2曲はカバーである。「オリジナルラブ」の「接吻」とRickAstleyの「Never Gonna Give You Up」をカバーとして選曲、質の高い素直なヴォーカリゼーションとアレンジメントを聴かせる。オリジナルも懐かしさを感じる「Fly Away」、アメリカで評判の高かった「Your Lies」、透明感のあるエバーグリーンな「Love will find the way back home」とバラエティーに飛んだALBUMパッケージである。

 なお、「Love will find the way back home」はデビュー前にCMクリエイターに気に入られ(株)中電工のCMソングに大抜擢され、数年に渡るタイアップが確約された。担当ディレクターによれば早熟な本人は半年で思考もスキルも劇的に変わるので逆に統一感を持たせる事に苦労したそうだ。

 今回のリリースは挨拶がてら溜まった作品を形にするのが目的である。普段は高校生活をしながら自分で起こしたアイスクリーム会社のCEOとしても活動、将来はIvyリーグへの進学を希望している。よってこの夏から年末までは受験となり、アーティスト活動はリリースのみ。LIVEなどは来年春からの活動再開後となる。韓国では本人が上げた映像が口コミだけで話題になり再生回数も7000を越えている。今回は日本からのフィジカルの発売となるが、今後の活動拠点がアメリカなのか、韓国なのか、日本なのかはまだ未定だそうだ。気負いの無い等身大の天才に今後注目である。



JUNO LEEオフィシャルfacebook
https://www.facebook.com/junoleeofficial
2014年8月18日15時4分配信 (C)WoW!Korea

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。

この記事が気に入ったら

秋山成勲、「JYJ」ジェジュンとの “野獣と美男”仲良しショットを公開 「EPIK HIGH」、4つの音源チャートで1位に 俳優キム・スヒョン(23日)→イ・ジュン(24日)、相次ぐ若手俳優の“静かな入隊” 「Apink」に相次ぐ脅迫… 弁護士「犯人の居場所は把握済み、インターポールが捜査着手」


韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.