“作曲家キム・ドフン印”ガールズグループ「MAMAMOO」、デビューアルバムを発表

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
“作曲家キム・ドフン印”ガールズグループ「MAMAMOO」、デビューアルバムを発表
“作曲家キム・ドフン印”ガールズグループ「MAMAMOO」、デビューアルバムを発表
ガールズグループ「MAMAMOO」
 韓国ガールズグループ「MAMAMOO(ママム)」が18日、デビューアルバム「HELLO」を発表したことがわかった。

 「MAMAMOO」(ソラ、ムンビョル、フィイン、ファサ)は有名作曲家キム・ドフンが初めて手掛けたガールズグループでとして早くから歌謡界の関心を集めていた。

 今回のアルバムにはタイトル曲「Mr. Ambiguous」をはじめ、先行公開曲「ヒヒハヘホ」、「私の気持ちよ」、「BATON TOUCH」、「ソムナムソムニョ(Peppermint Chocolate)」など7曲が収録された。

 「Mr. Ambiguous」はキム・ドフンが作曲しミン・ヨンジェと「Geeks」のメンバールイが共同作詞した。ブルースロックのコード進行にファンキーなリズムが調和したレトロなサウンドのファンキージャンルだ。メンバーたちのソウル風のボーカルと曲後半に出てくるパワフルな歌唱力が引き立っている。

 所属事務所WAエンターテインメントは「『Mr. Ambiguous』の作業にはキム・ドフンなど、上半期最高のヒット曲である『SISTAR』ソユとチョン・ギゴのデュエット曲『SOME』を作った制作陣が参加し、『SOME』に次ぐヒット曲の誕生を期待している」と述べた。

 また他の曲「私の気持ちよ」はメンバーファサの自作曲で、10代の分別のない心をアオガエルに例えて制作したヒップホップ曲だ。曲の途中でファサの父親がナレーションで参加し楽しさを加えた。

 所属事務所は「メンバーたちが作詞・作曲の能力を兼ね備えている」とし「デビューアルバムから、他のガールズグループとは異なり、シンガーソングライターとしての才能を見せようとした。これから多様なジャンルの音楽をお披露目する」と紹介した。


2014年6月19日8時58分配信 (C)WoW!Korea

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら

【公式】伊藤ゆみ(アユミ/ICONIQ)、「人生酒場」放送後ラブコール殺到…活発な韓国活動に期待 「SUPER JUNIOR」リョウク、日本で初のソロステージ開催! 日本初ソロシングル「桜の花が咲く頃」も初披露 【公式】俳優キム・ヨンホ、肉腫(サルコーマ)の手術を終え退院「心配してくれたファンに感謝」 【全文】“26日入隊”「INFINITE」ソンヨル、ファンに向けて手紙綴る「元気に行って来ます…愛してる」

コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.