15周年を迎えた「god」、9年ぶりにカムバックへ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
15周年を迎えた「god」、9年ぶりにカムバックへ
15周年を迎えた「god」、9年ぶりにカムバックへ

「god」

 韓国の国民的グループと呼ばれた「god」が9年ぶりに再結成し、カムバックアルバムを発表することがわかった。

 28日、歌謡界によるとパク・チュニョン、デニー・アン、ソン・ホヨン、ユン・ゲサン、キム・テウは昨年から復帰関連の話し合いをしており、来る4月の発売を目標にアルバム制作に入ったという。2005年7thアルバム「空の中へ」の発表を最後に、活動を中断してから9年ぶりだ。

 複数の「god」側近は「メンバーが有名作曲家とタッグを組んで1曲のレコーディングを終えた状態」とし「正規アルバムなので10曲ほどを収録しなければならないため、選曲作業をしている」と述べた。

 続けて「彼らは放送活動の代わりに、アルバムをリリースしてから公演でファンと会う計画」とし「ことしが15周年を迎えた年であり、それぞれ個人活動をしていて久々に一緒に作業しているため、熱意がすごい」と付け加えた。

 しかし目標としていた4月復帰は6月に延ばされる可能性もある。

 現在5人の所属事務所が異なり活動に関する契約書を調整するのに予想以上に時間がかかっているためだ。

 またユン・ゲサンが来月10日から放送するKBS2TVドラマ「太陽はいっぱい」を撮影中で、同ドラマが4月に終了し、アルバムレコーディングなど完成までさらに時間がかかることがある。

 これについて「god」側の関係者は「当初、レコーディングしておいた曲も『god』の15周年記念日である1月13日に披露する計画だったが、スケジュール上、難しかった」とし「4月発売が目標だが、現在いくつかの所属事務所間で契約書が行き来している状況なので、この部分が終われば、アルバム発売関連の具体的な日程を確定することができるだろう」と説明した。

 1999年にデビューした「god」は「お母さんへ」、「嘘」、「ろうそくの灯りひとつ」、「愛してる、そして憶えていて」、「道」、「空色の風船」など多数のヒット曲を出し、国民的グループとして愛された。

 メンバーのうちユン・ゲサンは2004年にグループから脱退後、演技者に転向した。その後「god」は2005年4人体制で7thアルバム活動をした後に解散宣言せずに、個人活動に突入して今に至る。

2014/01/28 17:54配信 

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.