KBS水木ドラマ「剣と花」、視聴率6.7%スタート

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
KBS水木ドラマ「剣と花」、視聴率6.7%スタート
KBS水木ドラマ「剣と花」、視聴率6.7%スタート

俳優オム・テウンと女優キム・オクビン

 KBS2TV水木ドラマ「剣と花」(原題)が視聴率6.7%でスタートしたことがわかった。

 4日、視聴率調査機関ニールセンコリアによると前日夜10時に初放送された「剣と花」は全国基準6.7%、首都圏基準6.9%の視聴率を記録したという。これは前作「天命」初回よりそれぞれ2.6%、7.9%低い数値だ。

 同時間帯に放送された「あなたの声が聞こえる」は全国視聴率17.9%を記録し、MBC「女王の教室」は9.0%だった。

 事実とフィクションを織り交ぜたファクション時代劇「剣と花」は高句麗ヨンリュ王の娘ムヨン(キム・オクビン)が父親を殺した淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)の庶子ヨンチュン(オム・テウン)と恋に落ち、復讐と愛の間で葛藤する内容を描く。前日の放送ではムヨンとヨンチュンの運命的な初めての出会いが描かれた。

 また他の視聴率調査機関TNmSにの全国基準で「剣と花」は7.0%、「あなたの声が聞こえる」17.3%、「女王の教室」は8.3%だった。



2013/07/04 10:05配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>