「CRAYON POP」2度目のミニコンサートを大阪で開催!

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「CRAYON POP」2度目のミニコンサートを大阪で開催!
「CRAYON POP」2度目のミニコンサートを大阪で開催!
「CRAYON POP」オフィシャル写真
 1月に行われた渋谷VUENOSでのファーストコンサートも記憶に新しいK-POP異色アイドル「CRAYON POP」が先日2月22日(金)再来日。大阪にて「CRAYON POP 2013 first mini concert at OSAKA」を開催した。

 会場の江坂MUSEには関西のファンはもちろん、東京を含めた全国、さらには韓国からのファンが大集合した今回の公演。1月の渋谷VUENOSでのラ イブ内容をベースに、さらなる改良を加えたライブセットを披露した。

 真っ赤なジャージに身を包んだメンバーは、「DancingQueen」「SaturdayNight」などの定番のオリジナルソングに加えて、 前回好評だったPSYの「江南スタイル」や「モーニング娘。」の「恋愛レボリューション21」などを披露しつつ、新たなカバーソングとして5人全員で 歌うバラード「DALAYO(甘いね)」を取り入れるなど、変化をつけた楽曲を立て続けに魅せる。

 M
「CRAYON POP」2度目のミニコンサートを大阪で開催!
「CRAYON POP」オフィシャル写真

CにNICE73を迎えてのゲームコーナーではジェスチャーゲームを取り入れ、 メンバー同士がクイズではしゃぐ可愛らしい姿に観客はメロメロ。さらには、日本初披露となった「BingBing」のロボットダンスバージョンで「CRAYON POP」の真骨頂とも言える可愛さ&おかしさを存分に魅せつけ、アンコールではこれも定番となった涙腺を刺激するお礼ソング「1.2.3.4」で幕を閉じた。

 翌日には心斎橋BIGCATで行われたK-POPカバーダンスイベント「Osaka Seoul Beat vol.3」にゲスト出演。その後にはファンミーティングお食事会をファンと共に楽しんだ。

 ライブでは回数を重ねる毎に成長していくアーティストの姿を見られるものだが、「CRAYON POP」で特筆すべきは、そのファンとの近い距離感。もちろん新人ならではのものでもあるが、江坂MUSEでの長時間に及んだサイン会や、カバーダンスイベントでの楽屋裏での出演ダンサーにも気軽に話しかけ、ファンミーティングでのファンとの和気あいあいとした交流し、疲れた顔を見せずにファンと楽しそうに触れ合うメンバーの顔を見て、本当に心からファン思いのグループであることが伝わってくる。

 そして次に「CRAYON POP」に会えるのは、来る3月20日(水・祝)。再び東京に現れ、渋谷O-WESTにて「CRAYON POP 2013 second concert」が開催される。昼公演・夜公演共にチケット絶賛発売中なので、一度この不可思議で可愛い魅力に溢れた新しいタイプのガールズグループを見てほしい。
2013年2月27日10時3分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

「EXO」D.O.、「一生演技をするのが目標、共感できる俳優に」 「WINNER」、香港ツアーのビハインド公開…バラエティセンス爆発 チョン・ヘイン、“おひさま笑顔”で「幸せな一日になりますように」 【全文】「AOA」ソリョン側、「火薬ではなく風邪の症状で過呼吸、現在回復」
韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.