「ULALA SESSION」パク・スンイル、盲腸手術で公演延期

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「ULALA SESSION」パク・スンイル、盲腸手術で公演延期
「ULALA SESSION」パク・スンイル、盲腸手術で公演延期

「ULALA SESSION」パク・スンイル

 韓国男性グループ「ULALA SESSION」のパク・スンイルが急性盲腸炎で手術を受け、回復中だと所属事務所ウララカンパニーが4日、伝えた。

 ウララカンパニーは「パク・スンイルが急性盲腸炎で4日午前、延世大セブランス病院で手術を受けた」とし「手術は無事に終わり、現在は病院で大事を取っている」と明らかにした。

 続けて「今後1~2週間は無理をしてはいけない、という主治医の勧告により、メンバーや公演企画会社と相談し、6日に行われる予定だった『ULALA SESSION』の大邱公演を27日に延期することにした」と説明した。

 パク・スンイルは「突然の手術のためコンサートを延ばすことになりメンバーやファンの方々には本当に申し訳ない」とし「早く回復して、もっと素敵な公演を披露する」と覚悟を明かした。
2012/10/05 09:43配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.