旧盆映画の勝者は、イ・ビョンホン主演「光海、王になった男」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
旧盆映画の勝者は、イ・ビョンホン主演「光海、王になった男」
旧盆映画の勝者は、イ・ビョンホン主演「光海、王になった男」

韓国映画「光海、王になった男」主演のイ・ビョンホン

 ことしの旧盆連休の劇場街の勝者はイ・ビョンホン主演「光海、王になった男」(原題)だったことがわかった。

 2日、映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによると「光海、王になった男」は先月28日から1日までの4日間で全国1001か所の上映館で212万3707人(売り上げ高占有率47.7%)を動員し、ボックスオフィスの1位を獲得したという。累積観客数597万8766人で、公開(9月13日)19日目で600万人目前となった。

 続けてハリウッドアクション映画「TAKEN2」が連休4日間682館で、111万2805人(25.9%)を集めて2位にランクイン。先月27日の公開後5日で累積観客数129万8312人を記録した。

 キム・ミョンミン主演のスパイ映画「スパイ」は454館で42万5277人(9.3%)を集めて3位。公開12日目の累積観客数は99万768人だ。

 また、ハリウッドアニメーション「メリダとおそろしの森」が466館で37万8585人(8.7%)を動員し4位、ハリウッド成人コメディー「Ted」が248館で9万5322人(2.2)を集め5位だった。

 キム・スロ主演のコメディー「占い師たち」は、3日の公開前に行った有料試写会(186館)だけで8万8875人(2.0%)を動員して6位にランクイン、興行を予告した。

 日本のアニメーション「おおかみこどもの雨と雪」は145館で、4万6678人(1.0%)を集めて7位だった。

 このほかに「Tad, the Lost Explorer」(4万2118人、0.9%)、「ピエタ」(2万6785人、0.6%/累積観客数57万9369人)、「泥棒たち」(1万8378人、0.4%)が10位内に入った。

 なお「泥棒たち」は、映画振興委員会の集計で連休4日間で1万8378人を加えて、累積観客数1296万7819人を記録したが、配給会社側は独自の集計で先月28日、累積観客数1300万487人を記録し、1300万人を突破したと明らかにした。
2012/10/03 14:39配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

K-MUSICAL CONCERT 2019「狂炎ソナタ」「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催=プロモーション映像公開!

本日17時よりエントリー開始俳優イ・ミンホ、SHINSEGAE CHOSUN HOTEL 広報モデル 就任記念イベント開催決定!

巨匠ジョン・ウー渾身の超大作!! アジアを代表する人気スター競演のスペクタクルエンターテインメント! 『The Crossing -ザ・クロッシング- Part I&II』、2019年10月11日[金]BD/DVDリリース!

韓国ミュージカル「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催決定=ユナク&ソンジェ(SUPERNOVA)出演

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.