「BOYFRIEND」日本武道館ショーケースで4万人を魅了

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「BOYFRIEND」日本武道館ショーケースで4万人を魅了
「BOYFRIEND」日本武道館ショーケースで4万人を魅了

「BOYFRIEND」

 6月30日(土)日本武道館にて、期待のK-POP6人組ボーイズグループ「BOYFRIEND(ボーイフレンド)」が、8月22日(水)の日本デビューに先駆け、日本で初の単独イベントとなるPREMIUM SHOWCASE「First Date with BOYFRIEND in JAPAN」を開催した。

 このSHOWCASEには、情報の解禁と同時にたくさんのファンから申込が殺到。「BOYFRIEND」に会いたい気持ちすべてに応えたいというメンバーの意向に添って、4万人の応募者全員を招待し、当日は1日4回公演を実施。この規模は、過去K-POPアーティストが行った3回公演を上回る、史上最大規模のデビュー前SHOWCASEとなった。

 「BOYFRIEND」のメンバー6人は、ステージ上空から大型ゴンドラに乗って登場。上空から降りてくる6人のシルエットに、会場からは大歓声が。日本武道館を揺らすその大歓声に応え、「BOYFRIEND」は「みんな、会いたかったよ」と待っていたファンに対して第一声を発すると、笑顔で手を振りながらステージへと降りた。

 「僕らを待っていてくれた日本のファンにもっと近くで会いたい」というメンバーの願いから、メインステージとは別に、アリーナ中央にセンターステージも用意。大型LEDビジョンやきらびやかな電飾に彩られたステージ上で、「BOYFRIEND」は韓国デビュー曲「BOYFRIEND」を皮切りに、「I'll Be There」、「You & I」など韓国での大ヒットシングル曲を次々と披露した。

 MCを交えて行われたトークコーナーでは、会場の熱気に汗だくになったメンバーが、お互いにタオルで顔を拭きあうなど、メンバー間の仲の良さが伝わるシーンもあった。歌やダンスでは見ることのできないメンバーの素顔が垣間見られる仕草や受け応えに、ファンも大いに盛り上がった。

 SHOWCASEのタイトル「First Date」の意味を聞かれ、「僕たちのグループ名は“BOYFRIEND”。ファンのみなさんのことを“彼女”だと思っています。だから、きょうは“デート”です」とミヌが笑顔で答えると、デビュー前に日本武道館のステージに立った感想を問われたリーダーのドンヒョンは「こんなにたくさんの人が集まってくれて、僕たちはとても気分がいいです。みなさんの顔が本当によく見えます。みんな、かわいいですね」とひとりひとりの“彼女”をやさしく見つめた。

 さらに8月22
「BOYFRIEND」日本武道館ショーケースで4万人を魅了

「BOYFRIEND」

日にリリースする日本デビュー曲「Be my shine ~君を離さない~」について、ジョンミンが「たくさんの方に支えられて完成した曲です。みなさん、必ず聴いてください」と自信を見せると、再びメンバーのミヌから、後ほどこのSHOWCASE上で初披露するこの曲のポイントとして“フレンド・キッス”の振り付けをレクチャー。自然と新曲への期待度も上がっていった。

 そんな中、メンバーとファンに突然のサプライズが。「INFINITE」、ジヨン(KARA)、イ・ジュン(MBLAQ)、「SISTAR」、「Wonder Girls」ら総勢10組のK-POPアーティストから「BOYFRIEND」に向けたお祝いメッセージが、大型ビジョンに映し出された。

 また、各公演ではスペシャルステージとして、4公演すべてで内容が異なるパフォーマンスを披露。第1回公演ではメインボーカルのヒョンソンが「その男」(ドラマ「Secret Garden」主題歌)を歌い上げ、第2回公演ではジョンミンが弾き語りでKの「Only Human」を日本語で披露、第3回公演ではドンヒョンがEric Benet「Still With You」でリーダーの貫録を見せれば、双子のヨンミンとクァンミンにミヌを加えた年少組3人が激しいダンスパフォーマンスを見せつけるなど、それぞれのメンバーが6人揃った姿とは異なる魅力を発揮し、観客を酔わせた。

 サプライズ連発の中、ステージ後半ではリーダーのドンヒョンが「日本語で歌いましょうか」と、8月22日のデビューシングルに収録される「BOYFRIEND ~JAPANESE VER.~」を初披露。「BOYFRIEND」の代名詞ともいえる人気の韓国デビュー曲が日本語に生まれ変わったとあって、期待に一段と大きな歓声があがると、「せっかくだから、みんなのもっと近くに行きませんか?」とメンバーの発案で、3組に分かれてトロッコに乗ったメンバーがアリーナを通過し、スタンド席近くまで大移動。さらにそのトロッコが、リフターでスタンド席のファンと同じ目の高さまで上昇。メンバーとのいきなりの超接近に、会場は興奮の坩堝と化した。

 そして、いよいよ8月22日にリリースする日本デビュー曲「Be my shine ~君を離さない~」を初披露。この曲は、“松井五郎氏×Sweetune”という日韓超ヒットメーカーの初コラボレーションによるPOPチューン。サビで双子のヨンミンとクァンミンが2人並んでポーズを決めると、ひときわ大きな歓声が上がった。一度聴くと頭に残るメロディとフレーズ、そしてメンバーがレクチャーしたばかりの“フレンド・キッス”の振付けで会場がひとつになり、SHOWCASEは幕を閉じた。

 熱い「アンコール」の声を受けて再びメンバーが戻ってきたステージでは、Tシャツ姿に着替えたメンバーが日本デビュー曲「Be my shine ~君を離さない~」を再び披露。曲の途中、突然、センターステージが回転しながらスタンド席高さまで上がるという、ファンにうれしい最後のサプライズが。「すべてのファンと近くで会いたい」というメンバーの熱い想いから実現した演出に、この日最大の歓声が上がった。

 「きょうは本当にありがとうございました。みんな愛してる! 」の言葉を残し、メンバーがステージ上から消えると、大型モニターには「また会いましょう! I'm your BOYFRIEND」と直筆メッセージが。8月に発足する「BOYFRIEND」日本公式ファンクラブのイベントが、8月25日(土)に東京、26日(日)に大阪で開催されることもステージ上で発表され、早くも次の“デート”の約束が交わされた。
2012年7月2日10時42分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.