カンヌ映画祭コンペ部門 韓国作品の受賞ならず

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
カンヌ映画祭コンペ部門 韓国作品の受賞ならず
カンヌ映画祭コンペ部門 韓国作品の受賞ならず

イム・サンス監督と「カネの味」出演者

 27日閉幕した今年のカンヌ国際映画祭で、最高賞を選ぶコンペティション部門に韓国の2作品が出品されたが、いずれも受賞には至らなかった。

 イム・サンス監督の「カネの味」(原題)は社会性の濃い作品で期待も大きかった。受賞を逃したイム監督は「韓国人にしか理解できないローカルな作品。外国人はやはり、感じることが私たちと異ならざるを得ない」とコメントした。

 コンペティション部門にはホン・サンス監督の「他の国で」(原題)も出品された。ホン監督にとってはカンヌで8本目の作品紹介となった。
 一方、批評家週間の中短編コンペティション部門で、シン・スウォン監督の「サークルライン」(原題)が「カナルプリュス賞」を受賞した。
 監督週間では、ホ・ジノ監督作品でチャン・ドンゴン主演の中国映画「危険な関係」(原題)と、ヨン・サンホ監督の長編アニメ「豚の王」(原題)も紹介された。
2012/05/29 09:58配信  Copyright 2012(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.