キム・ギドク監督の長編映画「ピエタ」クランクイン

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
キム・ギドク監督の長編映画「ピエタ」クランクイン
キム・ギドク監督の長編映画「ピエタ」クランクイン

キム・ギドク監督

 キム・ギドク監督の18作品目となる長編映画「ピエタ」が来る15日より撮影に入る。同映画配給会社NEWが10日、明らかにした。

 映画はサラ金業者の要請を受け、債務者にお金を受け渡しながら生きていく残酷な男にある日、彼の母親だと主張する女性が尋ねてくる。そこから繰り広げる物語を描く予定だ。

 残酷な男役は俳優イ・ジョンジンが、彼の母親だと主張する女性役はチョ・ミンスが演じる。キム・ギドク監督は、来月末までに撮影を終える予定だ。

 キム・ギドク監督は「非夢」(原題、2008)以降3年ぶりに持ってきた「アリラン」で、昨年「カンヌ映画祭」で注目すべき視線賞を受賞した。
2012/02/12 14:58配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.