東日本大震災チャリティ「東京伝説」K-POPアイドル16組が集結

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
東日本大震災チャリティ「東京伝説」K-POPアイドル16組が集結
東日本大震災チャリティ「東京伝説」K-POPアイドル16組が集結

記者会見のようす

 去る5月14日(土)さいたまスーパーアリーナにて、K-POPアイドルによるチャリティイベント「★GFSC『東日本大震災』被災地支援 Charity Campaign★東京伝説2011」が開催された。公演直前には記者会見が行われ、多くの報道陣が集まった。

 会見に登壇したのは、「東方神起」、「2PM」、「SHINee(シャイニー)」、「BEAST(ビースト)」、「MBLAQ(エムブラック)」、「FTISLAND」、「2AM」、「超新星」、「sg WANNA BE+」、「f(x)」、「4Minute」、「Miss A」、「Secret」、IU、「SISTAR」、「ZE:A」の16組。会見を前に黙祷をささげた後、各アーティストが被災地へ向けてメッセージを述べた。

 現在、日本のドラマに出演中の「FTISLAND」イ・ホンギは、「地震の直後から日本にいたが、大きな震災だったにもかかわらず、日本の皆さんがお互いに助け合う姿を見て、素晴らしいと感じた。皆さんが元気で健康でいることを願いたい」と今の思いを話した。日本の大学を卒業し、先日被災地岩手県でボランティア活動を行った「超新星」のユナクは、流ちょうな日本語で「韓国でニュースを見て心を痛めた。被災地では僕らのことを温かく迎えてくれて、いろいろなことを感じた。今後もボランティアに参加していきたい」と語った。

 日本でも大人気の「東方神起」チャンミンは「子供たちが大きな夢を持って、夢に向かって頑張ってほしい。僕たちもその夢を応援したい」と話し、Zeppツアーを終えたばかりの野獣アイドル「2PM」テギョンは「日本の皆さんが被害を受けている中、僕たちが笑顔で踊ったり歌ったりすることに迷いもあった。しかし、チャリティ支援にもなるということで、日本の皆さんを元気づけたい。僕らのステージで少しでも力を出してもらえるのであれば、どこにでも走って行く」と力強い言葉を送った。

 イベントは1部と2部に分かれ、それぞれのヒット曲を中心にパフォーマンスを披露し、K-POPファンを魅了。韓国でもほとんど実現のない夢の競演に、会場は熱気に包まれた。公演最後には出演者全員で「You raise me up」を熱唱し、被災地へエールを送った。

 本公演はNPO法人日
東日本大震災チャリティ「東京伝説」K-POPアイドル16組が集結

公演2部のエンディング

韓文化交流会と日韓の放送局が協力し、UN(国際連合)のMDGs(Millennnium Development Goals)の貧民救済プログラムに賛同し、「アジア貧困地域子供支援プログラム」のGFSC(Good Friends Save the Children)チャリティキャンペーンで構成された「Love&Peaceメッセージ」を発信する。「共に立ち上がろう! 日本Pray for JAPAN!! 」を掲げ、東日本大震災での被災地に出演者の応援メッセージとともに支援物資を送り、被災した子供たちに希望を届ける。収益金はGFSCチャリティとして、アジア貧困地域の子供教育支援と「東日本大震災」で家族をなくした子供たちの支援に使用されることになる。
2011/05/16 13:12配信  Copyrights(C)wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
8,208円
KIM JAE JOONG ...
7,000円
Dr.JIN <完全版> メ...
7,000円
Dr.JIN <完全版> メ...
9,240円
「国民トークショー アンニョ...
1,050円
東方神起 『Very Mer...
6,825円
東方神起 「東方神起 LIV...
東方神起の関連商品をもっと見る

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.