IU「遅刻論争、申し訳ない」公式謝罪もファンの怒り収まらず

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
IU「遅刻論争、申し訳ない」公式謝罪もファンの怒り収まらず
IU「遅刻論争、申し訳ない」公式謝罪もファンの怒り収まらず

IU

 韓国歌手IUは2月24日放送された韓国ドラマ「ドリームハイ」のスペシャルコンサートに遅刻し、ファンから反感を買った。スペシャルコンサートに参加したあるネットユーザーがインターネットのコミュニティー―サイトに掲載した文によると、IUは当時2時間遅刻したためコンサートはやはり短くなってしまったのだという。

 これについて「ドリームハイ」側の関係者は2月25日、某取材を通じて「IUが2時間遅刻したことは事実ではない」と一蹴した。この関係者によれば、7時30分開始だったコンサートは、当初1時間遅れの8時30分に開始と早めに知らせたが、実際コンサートが9時20分頃開始された。すなわち、IUは2時間ではなく約50分程度遅れた計算となる。

 また、IUの所属事務所のある関係者は25日、某電話取材を通して「まず論争になっていることは遅刻した時間の問題。1時間遅れたのだが、2時間遅れたという話が出回っているのは事実」とし、「当初、IUがステージに上がる時間は9時だった。しかし該当ホームページには、変更前の時間である8時30分と記載されてあり、ファンの誤解を集めているようだ。10~15分ぐらいしか遅れていなかったが、いずれにしても遅刻については申し訳なく思っている」と釈明した。

 さらに、コンサートのステージにも関わらず、トークだけ続いたというファンの不満に対しては「この日の公演がスペシャル番組の録画部分だったため、司会者のパク・キョンリムが『トークを進行し、その後歌を歌う』という進行をした」とし「一般のトークショー形式で収録を進行した」と説明した。

 しかしネットユーザーはまだ怒りが収まらない。IUが25日午前に自身のブログに「今日一日、本当に歯を食いしばって走って来たのに、帰って来たのは…。だれのための歌なのか。私は最近よくわからない」と悔しさを訴えたためだ。

 この関係者はまた「IUが遅刻について謝罪しなかったという指摘があるが、ステージでそのような話をする状況ではなかった」とし、「遅刻について謝罪は当然しなければならなかったが、謝罪することができなくて大変申し訳ない気持ちだ」と付け加えた。

 IUは24日「ドリームハイ」コンサートに参加したが、一部ファンは1時間ほど遅刻して、謝罪の言葉もなく誠意がないままコンサートを行ったとも主張した。
2011/02/25 15:17配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 最終更新:2011/02/25 15:29


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.