キム・ジュン&キム・ジェウク DVD発売記念イベントで来日

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
キム・ジュン&キム・ジェウク DVD発売記念イベントで来日
キム・ジュン&キム・ジェウク DVD発売記念イベントで来日
(左から)キム・ジェウク、南沢奈央、キム・ジュン(写真提供:エイベックス・エンタテイメント)
来月8日リリース『キミの記憶をボクにください~ピグマリオンの恋~』のDVD発売を記念して去る20日、プレミアムイベントが開催された。韓国から来日した韓流スター、キム・ジェウクとキム・ジュンが登壇。さらに、ヒロイン役で日本人としてはただ1人ドラマに参加した南沢奈央がスペシャルゲストとして登場し、ファンと楽しいひとときを過ごした。

同作品は、2010年3月20日よりBeeTVにて配信され、開始当初から高視聴率を記録した作品だ。イベントは2日間に渡って開催され、延べ5000人のファンが来場、キム・ジェウク、キム・ジュンとともにドラマの名場面シーンを振り返ったり、ドラマの撮影秘話などを
キム・ジュン&キム・ジェウク DVD発売記念イベントで来日
(左から)キム・ジェウク、南沢奈央、キム・ジュン(写真提供:エイベックス・エンタテイメント)

披露したりと、この日を心待ちにしていたファンには、たまらない一時となったことだろう。

イベント前に行われた囲み取材でキム・ジェウクは「映画を作るような気持ちで取り組んだ作品。実際に大きなスクリーンで見ることができ、願いが叶った」と喜びを語った。共演した南沢奈央への印象について聞かれたキム・ジュンは「とても若いのでびっくりした」と答え、撮影以来の再会に笑顔をみせた。

また、韓国からのイケメン2人に囲まれ「とてもドキドキしている。イベントでは、(2人の)女性ファンが多いので近くにいると恐縮してしまう」と語った南沢奈央は「キム・ジェウクさんが、撮影現場での監督さんからの指示を通訳してくれて助かった」とエピソードを紹介。(キム・ジェウクと南沢奈央が)日本語で会話していたことについてキム・ジュンが「撮影中のコミュニケーションは必要な事。でも2人が楽しそうに話していると、少しさびしかった」と振り返ると、キム・ジェウクは「それは仕方のないこと(笑)」と声をかけ笑いを誘う場面もみられた。

最後に南沢奈央は「このドラマは、日本と韓国でうまく交流できたからこそ、完成した作品。日韓両国で楽しんで見てほしい」と作品をPRした。
2010年9月21日13時32分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

“音源ALLKILL”テヨン(少女時代)「久しぶりの新曲…心配半分期待半分、1位うれしい」 “チョンハ妹分”「BVNDIT」、来る4月10日にデビュー日確定! ”永遠の少女時代”ユナ、テヨンのソロコンサート会場を訪問し応援 「100%」故ミヌ、きょう(25日)一周忌迎える

コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.