朝鮮戦争素材のハリウッド映画 韓国で撮影

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
朝鮮戦争素材のハリウッド映画 韓国で撮影
朝鮮戦争を素材にしたハリウッド映画の撮影が韓国で行われる。

 制作会社マッドメディアの韓国法人、マッドメディアアジアは15日、米軍と中国共産党軍による長津湖の戦いを素材にした『コリアンウォー3D(仮題)』を、来年下半期から韓国で撮影する予定だと明らかにした。封切りは2012年夏ごろになる見通し。制作費1億ドル(約88億円)規模の実写3D映画で、『センター・オブ・ジ・アース』のエリック・ブレヴィグ監督が演出を手がける。江原道一帯で映画の60~70%ほどを撮影し、残りはニュージーランドで作業する。一部、韓国のスタッフも参加する予定だという。

 同社関係者によると、来年1月ごろ監督が訪韓し、撮影地などを視察する。キャスティング確定後は主演俳優の訪韓も推める予定だ。
2009年12月16日9時1分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.