W杯最終予選 対イラン戦中継がドラマ視聴率を大きく上回る

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
W杯最終予選 対イラン戦中継がドラマ視聴率を大きく上回る
W杯最終予選 対イラン戦中継がドラマ視聴率を大きく上回る

W杯最終予選 韓国対イラン戦の後半、同点ゴールを決めたパク・チソン(左)へ駆け寄る韓国イレブン

17日、ソウル ワールドカップ競技場で開かれた2010年ワールドカップ(W杯)・アジア最終予選 韓国対イラン戦が22.5%の全国視聴率を記録した。

18日、TNSメディアコリアによると17日午後7時44分から9時56分までKBS2で生中継された韓国対イラン戦は、首都圏で24.2%、ソウルでは23.3%の視聴率を記録。これは普段の同時刻視聴率より10%ちかく高い数値だったという。
サッカー中継と同時間に放送された<KBS9時のニュース>と<MBCニュースデスク>、<SBS8ニュース>の視聴率は、いつもより約5%ダウンした。

一方、サッカー中継直後に放送されたKBS2ドラマ『ただ見つめて』は15%、SBS『シティホール』とMBC『トリプル』はそれぞれ16.7%、6.9%に留まり、サッカー中継を超える視聴率を記録することはできなかった。

なお、今月10日にMBCが中継したW杯最終予選 韓国対サウジアラビア戦は22.9%を記録しており、W杯に対する国民の関心の高さがうかがえる結果となった。
2009/06/18 09:52配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.