“麻薬投与”俳優チュ・ジフン在宅起訴

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
“麻薬投与”俳優チュ・ジフン在宅起訴
“麻薬投与”俳優チュ・ジフン在宅起訴

チュ・ジフン

ソウル中央地検麻薬・組織犯罪捜査部(イ・ドゥシク部長検事)は19日、エクスタシーなどを投与した容疑(麻薬類管理に関する法律違反)で韓国俳優チュ・ジフン(27/本名:チュ・ヨンフン)を在宅起訴した。

検察によるとチュ・ジフンは昨年4月中旬ごろ、ソウル・城東区聖水洞のアパートで芸能人仲間のユン氏(28/女/拘束)ら3名とともに2度にわたりエクスタシーとケタミンを投与した容疑をかけられている。

また検察は、麻薬を投与し2007年末から2008年初めにかけて日本から麻薬密輸をしていたとして、ユン氏をはじめ、モデルのイェ氏(26/拘束)、チョン氏(30/女)ら3名も起訴したことを伝えた。
2009/05/19 11:55配信  最終更新:2009/05/20 09:15


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.