韓国の有名監督が来日! <プチョンプレゼンテーション>開催

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
韓国の有名監督が来日! <プチョンプレゼンテーション>開催
韓国の有名監督が来日! <プチョンプレゼンテーション>開催
リュ・スンワン監督
3月1日、ゆうばり市民会館大ホールにて<ゆうばり国際ファンタスティック映画祭>と<プチョン国際ファンタスティック映画祭>の連携企画<プチョンプレゼンテーション>が開催された。同イベントには『汗』のナ・ホンジン監督、『タチマワ・リー〜悪人よ 地獄行急行列車に乗れ(原題)』のリュ・スンワン監督、『悪人よ、地獄行き急行列車に乗れ』のクォン・ヨンミンが来日し、トークショーを行った。

<ゆうばり映画祭>の歴史は、数々の韓国映画人との相互理解、交流を通じて、ともに歩んできた。なかでも1997年にゆうばり映画祭を手本に韓国・富川市に誕生した<プチョン国際ファンタスティック映画祭(PiFan)>との友好関係は、民間レベルでの国際交流という意味で、とても大きな意義をもっている。

以下は<プチョンプレゼンテーション>のようす

●司会:
塩田時敏(オフシアター・コンペティション部門プログラミング・ディレクター)
●登壇者:
クォン・ヨンミン(オフシアター・コンペティション部門審査員/富山国際ファンタスティック映画祭プログラミング・ディレクター)
ナ・ホンジン監督
リュ・スンワン監督

●上映作品:
『悪人よ、地獄行き急行列車に乗れ』(1979/パク・シノク監督/90分)
『汗』(2007/ナ・ホンジン監督/12分)
『タチマワ・リー〜悪人よ 地獄行急行列車に乗れ(原題)』(2008/リュ・スンワン監督/99分)

クロージング・セレモニーの興
韓国の有名監督が来日! <プチョンプレゼンテーション>開催
クォン・ヨンミン

奮冷めやらぬゆうばり映画祭メイン会場の大ホールにて、ここでしか観られない長編・短編の韓国映画を上映。韓国で人気新人監督リュ・スンワンを迎え、活発なトークが繰り広げられた。

クォン・ヨンミン:ゆうばりのオフシアター・コン
韓国の有名監督が来日! <プチョンプレゼンテーション>開催
ナ・ホンジン監督

ペティション部門のように、プチョンも新たにコンペ部門を創設する予定もあり、企画マーケットを展開するなどして、若い才能に期待しています。今回、招待作品として上映された『チェイサー』の前にナ・ホンジン監督が手掛けた短編作『汗』は、2007年にプチョン(富山国際ファンタスティック映画祭)の短編部門で上映しました。この作品は私が上映作品に選んだのですが、短編映画をよく観た時期があったんですが、これだけずば抜けてましたね。観てすぐに凄い人情的な作品だと思いました。

塩田時敏:『チェイサー』に繋がるなぁというのが全面に出ていますよね。

ナ・ホンジン:確かに『チェイサー』は『汗』の軌跡をたどっていると言えるかもしれません。表現をよりシンプルに仕上げる事を心がけました。『悪人よ、地獄行き急行列車に乗れ』は、非常に楽しんで観ました。私が表敬する監督であるリュ・スンワンによる『タチマワ・リー〜悪人よ 地獄行急行列車に乗れ(原題)』も面白いですよね。

リュ・スンワン:今『悪人よ! 地獄行き列車に乗れ』をご覧になって、まずは皆さんは地獄行きの列車に乗ってから、この場に残っていてくれてありがとうございました。地獄で衝撃を受けた皆様に立て続けに『タチマワ・リー〜悪人よ 地獄行急行列車に乗れ(原題)』をお見せするのは、人としてどうかと思いますが、間に『汗』の上映があってまだ良かったです(笑)。

塩田:地獄行き列車に乗ったら、行くとこまで行かなきゃね。

リュ・スンワン:僕もそう思いますが、今や韓国映画界が地獄行き列車に乗ってますので、僕は早くそこから抜け出したいですね。
2009年3月2日10時33分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

≪韓国ドラマNOW≫「愛の温度」3話 オン・ソンウ(Wanna One)、名前にまつわる悩みを明かす=「本格芸能真夜中」 「DIA」ジュウン、演奏&熱唱まで…ファンとの交流楽しむ 女優キム・ヨジン、“ブラックリスト”関連の参考人調査を受ける「しかるべき処罰を望む」


韓流ショップ 一覧>
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...
19,440円
師任堂(サイムダン)、色の日...
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...
19,440円
師任堂(サイムダン)、色の日...
おすすめ情報
「VIXX」、「NCT」、「PENTAGON」出演「10th Anniversary KMF2017」1部見切れ席発売決定!

「IUさんとのキスシーン、多くなかったのが残念」イ・ジュンギ ロングインタビュー映像公開! 「麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」U-NEXT独占見放題配信記念

日本のファンへの熱い想いを寄せた手書きメッセージ入り! モンスター級K-POP新人グループ「Wanna One」、デビューミニ・アルバムの「JAPAN EDITION」(日本仕様盤)の特典第一弾が発表!

パク・ギュリ、2017年の最後を日本のファンと一緒に過ごす「Last Day In 2017 with Gyuri」開催決定!

【Mnet】「防弾少年団 COMEBACK SHOW」 9月21日(木) 日韓同時生放送決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.