小栗康平監督の5作品 来月6~12日に上映

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
小栗康平監督の5作品 来月6~12日に上映
小栗康平監督の作品を紹介する映画祭が、来月6~12日にソウル・梨花女子大学のアートハウスMOMOで開かれる。小栗監督は日本を代表する作家主義監督とされ、1981年に『泥の河』でデビューして以来、5作品の演出を手がけ全世界の評論家から高い評価を受けている。
上映作は『泥の河』のほか、フランスのジョルジュ・サドゥール賞を受賞した『伽や子のために』(1984年)、カンヌ国際映画祭でグランプリ・カンヌを獲得した『死の棘』(1990年)、『眠る男』(1994年)、『埋もれ木』(2005年)。

小栗監督は来月5~10日に開かれる第6回アシアナ国際短編映画祭(AISFF2008)で審査委員長を務める。訪問中には、『シークレット・サンシャイン』のイ・チャンドン監督、『眠る男』に主演したアン・ソンギとの対談も予定されている。
2008/10/30 16:37配信  Copyright 2008(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2008/10/30 16:39


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.