RYANの体調不良もメンバーがカバー <PARAN>&<U-KISS>コンサート

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
RYANの体調不良もメンバーがカバー <PARAN>&<U-KISS>コンサート
RYANの体調不良もメンバーがカバー <PARAN>&<U-KISS>コンサート
去る10月26日、品川ステラボールにて<PARAN CONCERT2008「Don’t cry」with U-KISS>が開催された。

会場が青いペンライトで美しく彩られる中「こんばんは! <PARAN(パラン)>です! 」という元気な挨拶と共に5人が登場。『Once』、『彼女と僕は』、『そんな人はもういない』、『五歩』などヒット曲を次々と熱唱した。
また、3rdアルバムの収録曲『僕の中で』、『Don’t Cry』は日本語バージョンで歌い上げ、5人と一緒に口ずさむファンの姿も多く見受けられた。

コンサート
RYANの体調不良もメンバーがカバー <PARAN>&<U-KISS>コンサート
も中盤に差し掛かるとPARANの後輩としてデビューした<U-KISS(ユーキッス)>が登場。
「尊敬する<PARAN>先輩と一緒のステージに立てて嬉しい。これからも努力して<PARAN>先輩のようになりたい」と語った<U-KISS>は、『YOU&I』、『子供じゃない』など計3曲を軽快でキュートなダンスと共に歌い上げ、客席からは歓声が沸き起こった。

<PARAN>のソロコーナーでは、日本語を得意とするNeoが平井賢の『瞳をとじて』を日本語と韓国語を織り交ぜてしっとりと歌い上げ、またP.Oのピアノ演奏と共にAce、AJが登場し『I’ll be okay』を披露。個人の高い能力を余すことなく発揮したソロコーナーとなった。

ラストは<PARAN>の『また会いましょう』で再び<U-KISS>も登場し、メンバー同士手を取り合ってコンサートを締めくくった。

この日、体調不良を訴えていた<PARAN>のリーダーRYANは、時折苦しい表情を見せ、椅子に座るなど、まさに満身創痍の状態。しかし持ち前の精神力、そしてメンバーのカバーもあって最後までファンの元を離れることなくステージを乗り切った。

前日の大阪公演にも足を運んだという小学校3年生(9歳)の男の子は「<PARAN>お兄さんのファンで、特にP.Oが好き。歌も良かったし、今日も楽しいステージだった」と笑顔で感想を語ってくれた。

世代を超えて、国を超えて多くのファンを魅了する<PARAN>、そして今後、韓国のみならず日本での“爆発”も予感させる<U-KISS>。2組の更なる活躍が期待されている。
2008/10/27 10:19配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 最終更新:2008/11/13 09:30


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.