<JEWELRY>パク・チョンア ロッカーとして新たな魅力を発揮

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
<JEWELRY>パク・チョンア ロッカーとして新たな魅力を発揮
<JEWELRY>パク・チョンア ロッカーとして新たな魅力を発揮
女性グループ<JEWELRY(ジュエリー)>のパク・チョンアが新たな魅力を収めた動画を公開した。

20日、主要サイトと通して公開された動画には<JEWELRY>特有のダンス曲ではなく、力強いビートのモダンロックスタイルの曲をレコーディングしているパク・チョンアが収められている。

パク・チョンアは<JEWELRY>に合流する前、ロックバンドのボーカルとして6年間活動してきた。また2002年には映画『』でも女性ロッカーとして出演した経歴があるほど、ロックには縁がある。

動画を見たネティズン(ネットユーザー)たちは「パク・チョンアの力強い歌唱力に驚いた」、「<JEWELRY>のスタイルではないが、久しぶりにソロ活動をするようですね」などコメントが寄せられ、レコーディングの合間にふざける様子のパク・チョンアについては「かわいい」、「愛嬌満点だ」と好感を示した。

動画でパク・チョンアがレコーディングしている曲は、デジタルシングルプロジェクト『New ways always』の1stシングルだと伝えられている。
このプロジェクトを総括しているパン・シヒョクプロデューサーは「『New ways always』を遠して、パク・チョンアの中世的で現代的な魅力を十分に感じられるだろう」とパク・チョンアの歌唱力を賞賛した。

パク・チョンアの『New ways always』は23日、ティーザーミュージックビデオを公開して、27日にオンライアンと通してデジタルシングルとして発表される予定だ。
2008/10/23 07:56配信  Copyrights(C)sports donga & etimes Syndicate & wowkorea.jp


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>