アシアナ短編映画祭 審査委員長に小栗康平監督

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
アシアナ短編映画祭 審査委員長に小栗康平監督
アシアナ短編映画祭 審査委員長に小栗康平監督

小栗監督(映画祭事務局提供)=(聯合)

来月5~10日に開かれる第6回アシアナ国際短編映画際(AISFF2008)で、日本の小栗康平監督が審査委員長を務める。映画祭事務局が7日に明らかにした。
小栗監督は1981年に『泥の河』でデビュー。作品数は5本と少ないもののいずれも評価は高く、日本を代表する作家主義の映画監督として知られる。審査委員は、『鳥肌』『青燕』のユン・ジョンチャン監督のほか、『オールド・ボーイ』を手がけたチョ・ヨンウク音楽監督、制作会社MKピクチャーズの沈栽明(シム・ジェミョン)社長、米映画誌『フィルムコメント』代表エディターのケント・ジョーンズ氏ら。国際競争部門本選にノミネートされた30カ国52本の作品から受賞作を選ぶ。

一方、女優のキム・ヘスは、本選ノミネート作品の出演俳優から選ぶ<短編の顔賞>の審査委員を、昨年同賞を受賞した新人女優のチョン・ボフンとともに務める。
2008/10/08 13:40配信  Copyright 2008(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2008/10/08 13:41


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.