ソン・イルグク 復帰作“どれにしようか”幸せな悩み

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
ソン・イルグク 復帰作“どれにしようか”幸せな悩み
ソン・イルグク 復帰作“どれにしようか”幸せな悩み
韓国俳優ソン・イルグクが、次回作をめぐり頭を抱えている。ソン・イルグクは、SBSドラマ『ロビイスト』以後、結婚など個人的な日程で一時活動を中断していた。最近になって、復帰作として2つのドラマが候補に挙がっていることが分かった。ソン・イルグクが悩んでいるドラマは、漫画が原作の『風の国』と『神と呼ばれた男』だ。KBS 2TVで9月から放送予定の『風の国』は、漫画家キム・ジン原作の大河ドラマだ。『太王四神記』が企画された当時、主題および内容の類似性に置いて盗作疑惑が生じ法的攻防にまで広がった作品だ。ソン・イルグクが『風の国』を選択する場合、彼は朱蒙(チュモン)の孫で、漢武帝を敗退させた“大戊申王ムヒョル役”を演じることになる。一方、『神と呼ばれた男』は、日刊紙に長期間連載されながら人気を博した故パク・ボンソン画伯の代表的な作品だ。ソン・イルグクはこちらでは“ピーターパン役”に名前が挙がっている。2つのドラマ制作側はソン・イルグクの出演に確信を持っているが、ソン・イルグク側は、「現在まだ決定を下していない。2つのドラマがとても優れているでの慎重に決めたい」と話した。
2008年5月22日14時21分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.