視聴率1位のドラマが赤字? その理由は

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
視聴率1位のドラマが赤字? その理由は
視聴率1位のドラマが赤字? その理由は
MBCで視聴率1位を記録中の『イサンー正祖大王』が、現在まで15億ウォンほどの赤字を出していることが明らかとなった。『イサンー正祖大王』の15秒あたりの広告費は約1000万ウォン。現在放送中であるMBC番組の中で最も高い広告費だ。

このような事実は、先月30日、ドラマ制作者代表たちの会議を通じて明らかとなった。<キム・ジョンハクプロダクション>は、『イサンー正祖大王』の製作で現在までに約15億ウォンの損害をこうむっているという。ドラマが成功したとしても製作会社が損害をこうむる理由として、放送会社と製作会社間の不公正な収益配分と、過度に高くなった俳優たちへのギャランティーをあげた。

『イサンー正祖大王』の演出を務めるイ・ビョンフンプロデューサーは、昨年の8月、製作関係者たちとの席で「トップスターのギャランティーが、私の演出料の4倍にもなる。『宮廷女官チャングムの誓い』を演出した時に比べて3年間のあいだにギャランティーが10倍以上になった俳優もいる」と話し出演料への負担をのぞかせた。

今年、MBCの野心作に選ばれている『エデンの東』の場合、1回あたりの製作費3億5000万ウォンのうち2億5000万ウォンが俳優のギャランティーとして支給されるという。 放送界の関係者は、ドラマ産業発展のためにこのような現状も受け止めなければいけないとしながら、同時に改善策も考えて行くと話した。
2008/05/05 09:55配信  Copyrights(C)sportshankook & etimes Syndicate & wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>