<BIG BANG> 初の日本単独公演を盛況裏に開催

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
<BIG BANG> 初の日本単独公演を盛況裏に開催
<BIG BANG> 初の日本単独公演を盛況裏に開催
<BIG BANG>=(聯合)
男性5人組ユニットの<BIG BANG(ビッグバン)>が28〜29日に行った初の日本単独コンサート<Global Warning Tour2008>で、3回の公演をいずれも完売し総勢1万人を動員する成果を上げた。
 
28日に続き29日午後2時と6時に東京ドームシティJCBホールで開かれた公演は、その実力を存分に発揮したステージとなった。3100席規模の客席からは、週末を利用して訪れた多くの韓国のファンが熱い声援を送り会場のムードを盛り上げた。

切れ味のある力強いダンスとともに1曲目の『SO BEAUTIFUL』が流れ始めると、会場を埋め尽くしたファンらは一斉に立ち上がって合唱し、2曲目『揺らせ』でメンバーらは客席との距離を縮めながらさらに会場を盛り上げていった。続けてヒット曲『BIGBANG』と日本デビューシングル『HOW GEE』を相次ぎ披露した後、カリスマ性あふれる華麗なパフォーマンスでファンを引きつける、メンバーのテヤンがソロで『Ma girl』を熱唱した。

『Crazy Dog+幻想の中の君』『LA LA LA』『VIP』などが続けて披露されると会場の熱気は最高潮に達した。<BIG BANG>の認知度を高めた『LIE(嘘)』の英語バージョンが流れると会場は揺れんばかりの熱狂に包まれ、日本のファンらも韓国語で応援メッセージを送った。

<BIG BANG>はステージで、ビートの強いダンスミュージックやR&Bなどをバランスよく選曲し、多彩な音楽性を披露した。流ちょうな日本語でユーモアあふれるトークを展開しムードを作るなど、徹底した準備に基づく実力派であることを証明し、日本の音楽関係者らを驚かせた。
2008年3月31日17時12分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

ジェジュン(JYJ)、タイで誕生日ファンミーティング開催…3000人を魅了 「ITZY」、2度目の1位に感謝「愛・感動いっぱい」 「VIXX」ラビ、長髪のレトロ感性漂う第3弾オフィシャルフォト公開 歌手ヒョナ、割れた腹筋の完璧ボディを公開

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.