無礼な<ムルプパクトサ>に“チュ・ソンフン判定勝ち! ”

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
無礼な<ムルプパクトサ>に“チュ・ソンフン判定勝ち! ”
無礼な<ムルプパクトサ>に“チュ・ソンフン判定勝ち! ”
無礼な司会者カン・ホドンにチュ・ソンフンの冷静な対応“注目”

“チュ・ソンフンの判定勝ち! ”MBC<ムルプパクトサ>の異種格闘技選手チュ・ソンフン(秋山成勲)編で、カン・ホドンの司会が論争になっている中、チュ・ソンフンの冷静な対応が注目を集めている。

在日同胞4世であり2001年に日本国籍を取得した柔道選手出身のチュ・ソンフンは、27日放送分でMCカン・ホドンに「(大韓民国に)復讐したいですか?」「(表彰台の上で)日章旗を見ましたか?太極旗を見ましたか?」などのきわどい質問を受けた。

3歳の頃から柔道を始めた彼は、1998年釜山(プサン)市庁に入団し国家代表を目指したが、釈然としない判定などで韓国代表には選ばれず、2001年日本に帰化し翌年の釜山アジア大会で韓国選手と対決、金メダルを獲得した。

このようなきわどい質問に、チュ・ソンフンは「復讐したいという考えはなかった」と答えた。また「韓国の指導者たちが“ソンフンもったいない”ということを見せたかった」と話しながら、表彰台の一番高い場所に上がった時は「日章旗と太極旗の中間を見た」と明かした。

視聴者たち
無礼な<ムルプパクトサ>に“チュ・ソンフン判定勝ち! ”
は「カン・ホドンの質問は、犯人の取り調べをするような感じだった」「(チュ・ソンフンに先立ち出演した)イ・ヘヨンやファン・ジョンミンにも、そのようにしたのかという感じを受ける」という否定的な反応が多かった。またチュ・ソンフンがカン・ホドンのきわどい質問に、ストレートで賢明に答えたという書き込みも目立った。

反面、「<ムルプパクトサ>らしい質問だった」「チュ・ソンフンに対する誤解を解くことができてよかった」と、カン・ホドンの司会ぶりを賞賛する書き込みもあった。

一方、この日の視聴率は19.2%(TNSメディアコリア基準)を記録した。
2008/02/28 14:33配信  Copyrights(C)sports donga & etimes Syndicate & wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.