“清純”チョン・ジヒョンVS“セクシー”キム・テヒ

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
“清純”チョン・ジヒョンVS“セクシー”キム・テヒ
“清純”チョン・ジヒョンVS“セクシー”キム・テヒ
“トップスター”チョン・ジヒョンとキム・テヒの相反したイメージ変身が、視線を引いている。

最近親しみやすい姿で揃ってスクリーンに挑戦中の2人は、それぞれCMや雑誌撮影などで、普段のイメージと相反した魅力を発揮し話題を集めている。

常にセクシーだったチョン・ジヒョンは清純な魅力を、清純だったキム・テヒはセクシーな魅力を披露し、イメージ変身を試みたもの。

演技派俳優ソル・ギョングとの映画『戦い』を公開したキム・テヒは、低調な興行成績で憂鬱な年末を過ごしている中、<ELLE>12月号では、夢幻的で挑発的なイメージを披露した。

普段のキュートでハツラツとしたイメージを脱ぎ捨て、濃いメイクとミニスカート姿で異なる魅力を公開したもの。

映画『スーパーマンだった男』の撮影を最近終えたチョン・ジヒョンは、映画のためにばっさり切った前髪でより一層清楚になった。Sラインボディを魅せつけセクシー美を披露した南陽乳業<17茶>のCMでは、休日の日常を収めたような清純美を強調し、ネティズン(ネットユーザー)から好反応を得ている。

広告を目にしたネティズンたちは「見れば見るほど清楚だ」「さすがはチョン・ジヒョン」とし、彼女の久々の作品にも高い関心を示している。

Copyrights(C)sports donga & etimes Syndicate & wowkorea.jp

2007年12月31日9時56分配信

この記事が気に入ったら

【公式】「SEVENTEEN」、11月3・4日にアンコールコンサートを決定 ”フィナーレを飾る” 女優シン・セギョン&ボミ(Apink)部屋隠しカメラ事件、容疑者のスタッフに逮捕状請求も検討 女優ペク・チニ、新ドラマ「死んでもいい」のヒロインにキャスティング=カン・ジファンと共演
韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.