シン・スンフン 12月に初の日本語オリジナル曲発表

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
シン・スンフン 12月に初の日本語オリジナル曲発表
シン・スンフン 12月に初の日本語オリジナル曲発表

<アジア文化芸術祭>閉幕式として開催されたCCTVの音楽番組<中華情>に出演したシン・スンフン(左から2人目)。歌手Rain(ピ)も出演した(提供)=25日、ソウル(聯合)

実力派歌手のシン・スンフンが、12月5日に日本で初の新曲をリリースする。第9回<アジア文化芸術祭>に出演するため訪れた中国江蘇省南通市で、24日に明らかにした。
 
シン・スンフンはこれまで、『I Believe』『僕より少し高い所に君がいるだけ~連理の枝~』などを映画の主題歌として日本語の曲をリリースしているが、これらはもともと韓国内でのヒット曲を日本語に訳してレコーディングし直したもの。完全な日本語オリジナル曲を発表するのは今回が初めてだ。シン・スンフン自身が韓国語で作詞したものを、日本語に訳した。

新曲はクリスマスにふさわしいミディアムテンポの曲で、ミニアルバムの形で<エイベックス>からリリースする。アルバムコンセプトは「韓国から持って来た冬のプレゼント」で、ベストアルバム収録曲『クリスマスミラクル』のほか、クリスマスソングのリメイクなど5曲が収録される。


Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007/09/27 17:18配信  最終更新:2007/09/27 17:21


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.