ソウル国際映画祭閉幕 グランプリはスペイン作品

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
ソウル国際映画祭閉幕 グランプリはスペイン作品
第8回<ソウル国際映画祭>が16日夜に閉幕し、国際コンペティション部門<SeNefia>のグランプリにはスペイン出身のJavier Rebollo監督作品『わたしがローラについて知っていること(原題)』が選ばれた。孤独な男レオンが隣に引っ越してきた女性に関心を持ち、日常生活を観察するようになるというストーリー展開で、他人を見つめる視線の問題を描いている。
 
6日に開幕した同映画祭では48カ国280作品余りが紹介された。日本からはオープニング作品として、河瀬直美監督の『殯(もがり)の森』が上映された。


Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007/09/18 10:13配信  最終更新:2007/09/18 10:15


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.