シン・サンオク監督の代表作 『熱女門』がカンヌに出品

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
シン・サンオク監督の代表作 『熱女門』がカンヌに出品
昨年4月に死去したシン・サンオク監督の代表作、『熱女門』が<第60回カンヌ国際映画祭>に出品される。<韓国映像資料院>によると、1962年作の『熱女門』がデジタルで完全に復元され、カンヌ国際映画祭のクラシック部門で上映される。
 
『熱女門』の映像フィルムは国内に現存せず、映像資料院が2004年11月に台湾映像資料院で16ミリフィルムを発見し、2005年12月に台湾側から寄贈された。同院は16ミリフィルムを35ミリフィルムに転換する作業を進めてきた。

『熱女門』は1962年に大鐘賞映画祭で作品賞と男優主演賞を受賞し、シン監督の作品としては初めて1963年のベルリン映画祭に紹介された。来月2日にはCGV竜山で同作品の復元を記念した上映会が開かれる。


Copyright 2007(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.
2007年4月26日17時48分配信

この記事が気に入ったら

「TWICE」、Mステで韓国語バージョン披露が話題に 「BOYFRIEND」、デビュー日となる本日(26日)7周年記念のファンミ開催 「防弾少年団」、米「エレンの部屋」2度目の出演…ドラマ「フレンズ」のセットでファンミまで YGヤン・ヒョンソク代表、「BIGBANG」V.Iの7月ソロアルバム発売&8月単独コンサートを発表
韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.