イ・ソジン ライバルハ・ジウォンのスポーツトレーナー?

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
イ・ソジン ライバルハ・ジウォンのスポーツトレーナー?
イ・ソジン ライバルハ・ジウォンのスポーツトレーナー?
イ・ソジンがライバルハ・ジウォンの協力者?
 
タレントイ・ソジンが、同じフィットネスクラブに通うハ・ジウォンに、運動方法を教えていると明かし、視線を引いた。

これは、来たる11月8日放送されるSBS新水木ドラマ『恋人』で男性主人公“カンジェ”に扮したイ・ソジンが、同時間帯のライバル作『黄真伊』のヒロインに、コーチをしてあげているというもの。

ドラマ『恋人』はパク・シニャン、チョン・ドヨン主演のヒット映画『約束』(1998年作)をリメイクした作品で、女医とヤクザの悲しいラブストーリーを描いた。劇中冷徹なヤクザの中間ボスとして登場するイ・ソジンは、筋肉質な体を作るためにフィットネスに通っており、一緒に通っているハ・ジウォンにもコーチしているとか。

イ・ソジンは27日午後、木洞SBS社屋で開かれた制作発表会現場で「ハ・ジウォンは何かをやらせたらとても熱心にする人だ。運動を教えたら選手のように上手くてビックリした」とドラマ『チェオクの剣』で深めた2人の友情を見せつけた。

反面、イ・ソジンの公式パートナーキム・ジョンウンは、わざと距離を置いていると話し、奇妙な関係を明かした。

「相手役がコミカルなキャラクターなのは初めてで、NGをたくさん出す」と話すイ・ソジンと異なり、キム・ジョンウンは「ドラマの感情のために、イ・ソジンさんとあまり仲良くしすぎないように努力している」と伝え、理由ある“距離感”を明かした。

組織から命令されたことは何でもするヤクザ・イ・ソジンのアクション演技と、鍛え上げた上半身露出はある程度予想されているもの。

イ・ソジンは「橋の欄干で飛び蹴りをして水に飛び込むシーンを除くボート追撃戦のほとんどは、僕が直接こなした」「露出は1シーン撮影し、今後もう1シーン予定されている」と伝えた。

思ったよりも露出シーンが少ない理由は、背中に大きな入れ墨をしないといけないため。

イ・ソジンは「入れ墨作業が長時間かかるし、嫌悪感を与えるみたいで頻繁には見せるつもりはない。キャラクター自体が荒々しいのに、体まで公開する必要性は感じられない」と理由を述べた後「本当に荒々しい男を演じてみたくて運動をたくさんしたのだが、偶然にもピッタリなドラマに出会ったみたいだ」と満足していた。

『パリの恋人』と『プラハの恋人』に続き、シン・ウチョル監督と作家キム・ウンスクとのコンビが再びタッグを組んだ『恋人』が、熾烈な水木ドラマ戦争で前作の栄光を再現できるのかが注目されている。


Copyrights(C)sports donga & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2006/10/31 15:46配信  最終更新:2006/10/31 15:55


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.