大ヒット映画『王の男』 主演カム・ウソン イ・ジュンギ チョン・ジニョン来日! 

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
大ヒット映画『王の男』 主演カム・ウソン イ・ジュンギ チョン・ジニョン来日! 
大ヒット映画『王の男』 主演カム・ウソン イ・ジュンギ チョン・ジニョン来日! 
韓国で1300万人を動員し、韓国映画史を塗りかえた大ヒット作『王の男』。同映画の日本公開を控え、9月25日、東京・ホテルニューオータニで、主演のカム・ウソン、イ・ジュンギ、チョン・ジニョンを迎えての記者会見が行われた。

『王の男』は、『ブラザーフッド』を追い抜き、歴代観客動員数1位(2006年7月現在)を記録。今年7月に開催された韓国のアカデミー賞<第43回大鐘賞映画祭>では、歴代最多部門でノミネートされ、各賞を総なめにした話題作である。また、この作品で芸人コンギルを演じたイ・ジュンギは、「女より美しい男」というコピーと共に、韓国に“イ・ジュンギシンドローム”を巻き起こした。

この日、主演の3人は黒のスーツ姿で登場。取材陣からの質問に、ひとりひとり丁寧に応じた。
その美貌で王・燕山君(ヨンサングン)をとりこにする芸人コンギルを演じたイ・ジュンギは、役作りについての質問に、「コンギルの純粋で神秘的な部分をどうやって目で表現するか悩み、カム・ウソンさんから勧められた映画を観て、女性の目の動きを勉強した」「現場では、とにかくキレイに見せようと、皆に愛されようとがんばった(笑)」と回答。努力の甲斐あってか、その美しさは、共演したカム・ウソンが「ジュンギは唇がすごくキレイで、ついつい見とれてしまったことがある」ほどだとか。

映画『王の男』(監督:イ・ジュンイク)は、16世紀初頭の宮中を舞台に、韓国史上最悪の暴君と呼ばれた王・燕山君(チョン・ジニョン)と、王を魅了する2人の芸人、チャンセン(カム・ウソン)とコンギル(イ・ジュンギ)の、激しく悲しい運命を描く。2006年12月、新宿ガーデンシネマ、恵比寿ガーデンシネマ他で、お正月全国拡大ロードショー。

また、イ・ジュンギは現在、京都で日韓共同映画『初雪の恋~ヴァージン・スノー』の撮影中。今回、来日できなかったイ・ジュンイク監督は、新作映画『ラジオスター』の韓国公開(28日)を控えている。


Copyrights(C)wowkorea.jp

2006/09/25 19:48配信  最終更新:2006/09/26 15:12


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
K-MUSICAL CONCERT 2019「狂炎ソナタ」「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催=プロモーション映像公開!

本日17時よりエントリー開始俳優イ・ミンホ、SHINSEGAE CHOSUN HOTEL 広報モデル 就任記念イベント開催決定!

巨匠ジョン・ウー渾身の超大作!! アジアを代表する人気スター競演のスペクタクルエンターテインメント! 『The Crossing -ザ・クロッシング- Part I&II』、2019年10月11日[金]BD/DVDリリース!

韓国ミュージカル「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催決定=ユナク&ソンジェ(SUPERNOVA)出演

“K-MUSICAL CONCERT 2019”ミュージカル「狂炎ソナタ」スペシャルコンサート開催決定=リョウク(SJ)・ケン(VIXX)ら出演

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.