『韓半島』一般試写後 応援熱風!“1000万人興行予感!”

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
『韓半島』一般試写後 応援熱風!“1000万人興行予感!”
メディア・配給試写会を通じて初めて公開された後、連日話題を呼んでいる韓国映画初の“韓半島プロジェクト”映画『韓半島』(監督:カン・ウソク/制作:KnJエンターテイメント)が、本格的な一般試写会を行い、観客の大きな応援熱風の中、1000万人観客動員の興行を予告している。

特に、注目すべき点として映画『韓半島』試写会場の反応の中で、10代後半~20代前半の若い年齢層と女性客の満足度が高いというもので、これは去る2003年韓国映画初の1000万観客時代を切り開いた『シルミド』の事例と似ている。

今回の『韓半島』は10代、20代の観客と、女性客の満足度が平均4.3(5点満点基準)を記録し、推薦度は満足度を上回る4.6(5点満点基準)以上を記録、全国民が必ず見るべき映画として高い関心と支持を受けている。

また、映画『韓半島』の一般試写会場は、どの試写会よりも高い参席率と熱い関心で、“韓半島熱風”と実感させた。初の一般試写会に訪れた観客たちが、映画『韓半島』に対する熱い視線を集中させたのは、“敏感な韓日関係”を扱った点というもの。

これは最近、独島(竹島)問題などで再び持ち上がっている韓日関係により、さらに敏感になった現実を反映するものでもある。また、映画『韓半島』で、最も痛快なシーンとして「日本を世界の法廷に立たせる」という、大統領の意志を見せるシーンが1位に挙げられ、実際にこのような大統領が出たら良いという意見が全体の75%以上を占め、若い年齢層の違った期待感が表われたりもした。

一方、映画『韓半島』は7月5日までに、全国2000人を対象にした全国評価団試写会を含め、総1万人が共にする一般試写会を行う予定で、本格公開に先立ち“女性”及び世代が共にする“世代共感”試写会など、様々なコンセプトで各界各層の反響を呼び起こす予定だ。


Copyrights(C)Reviewstar & etimes Syndicate & wowkorea.jp

2006/07/06 13:56配信 


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.