イ・ヨンエ シン・ミナ“サングラス着こなし対決”

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
イ・ヨンエ シン・ミナ“サングラス着こなし対決”
イ・ヨンエ シン・ミナ“サングラス着こなし対決”
「サングラスが全く同じ」
素肌美人イ・ヨンエとハツラツ少女シン・ミナの、そっくりなサングラスの写真が公開され話題だ。

2人の姿は全て映画の中のワンシーン。7・8月に劇場街を熱くさせた『親切なクムジャさん』(監督:パク・チャヌク/制作:ブルーストーム)の氷姫イ・ヨンエと、来たる27日に公開を控えた映画『野獣と美女』(監督:イ・ケビョク/制作:シオフィルム)の中の、目が見えない天使シン・ミナのビジュアルだ。

左の写真で流行が過ぎ去った水玉模様のワンピースに顔の半分を覆う大きな濃いサングラスを着用したイ・ヨンエの姿は、刑務所から出所したての“クムジャ”が、どこかに急ぎ足に向かうシーンで登場した。

13年ぶりに世間に出た“クムジャ”をガードしてくれるサングラスは、彼女の冷たい排他性と同時にその内に秘めた神秘的な雰囲気を作るのに一役買った。

とくに“クムジャ”の古風な衣装は“イ・ヨンエ風スタイル”という名前で昨年夏、ファッション街を強打し、一つのトレンドとして位置づいたくらい高い人気を得た。

後攻走者であるシン・ミナもやはり、開眼手術を受け社会に初めて歩き出す部分で、強烈な陽射しに慣れず、目を覆うために保護用として大きなサングラスを着用した。

映画『野獣と美女』は目が見えない恋人“ヘジュ”(シン・ミナ)が、目が見えるようになり、それまでの嘘がばれないかと慌てふためく“ドンゴン”(リュ・スンボム)の悽絶な葛藤を描いたコミックロマンス。もう目が見えるのになかなか現れないドンゴンを探しに外出するシン・ミナは、とても独特な(?)趣向の眼鏡をかけてとりあえず道を歩く。

彼女の花柄がプリントされたワンピースと少し田舎くさく感じられる丸いサングラスは、不慮の事故で視力を失ったが、子供のように明るくキレイな心を持ったシン・ミナの純粋性を代弁している小物だ。

見た目にも似ていて、ましてや使い道まで同じ意味で使われた2人の女優のサングラス対決は、映画と合わせ観客たちにもう一つの楽しさを提供する予定だ。

Copyrightsⓒsports donga & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005年10月20日8時58分配信


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.