映画俳優“ムン・ジョンヒョク”釜山へ行く

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
映画俳優“ムン・ジョンヒョク”釜山へ行く
映画俳優“ムン・ジョンヒョク”釜山へ行く
“SHINHWA”のエリックから“俳優”ムン・ジョンヒョクへ

『6月の日記』で主人公を演じたムン・ジョンヒョクが、エンターテイナー“エリック”ではなく“映画俳優”ムン・ジョンヒョクとして釜山(プサン)を訪れる。

これは去る9月30日、映画『6月の日記』のクランクアップ後、釜山映画祭側の招待に快く応じたたもの。ムン・ジョンヒョクは、8日午後6時半、南浦洞(ナンポドン) PIFFゾーンでのステージ挨拶をはじめ、同日午後9時、海雲臺(ヘウンデ)スポンジで、映画ファンと対面する予定だ。

映画祭側は「『甘い人生』で、短いがインパクトある演技に続き、『6月の日記』で急成長した演技を見せた」と、エリックではなく、俳優ムン・ジョンヒョクとして彼を招待した理由を明らかにした。

プサン映画祭側の招待のニュースに、ムン・ジョンヒョクもまた、「やっと俳優として認められたと思うと、とても緊張します。歌手ではない俳優として大衆の前に立つということが、新しいときめきを僕にくれます」と喜んだと伝えられている。

『6月の日記』は、すでに書かれた日記で予告された殺人事件を追跡する、強力系刑事の活躍を描いた作品。11月末に公開される予定である。

Copyrightsⓒsegye.com & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005年10月7日14時57分配信


この記事が気に入ったら

【トピック】ニコル(元KARA)、SNSで披露の“11字腹筋”が話題 V.I(元BIGBANG)の外国でコカイン使用&売春あっせんの証言を確保=韓国警察 【トピック】V.I事件に揺れる「BIGBANG」、ファンを安堵させるSOL&D-LITEの笑顔の写真が話題に 【トピック】女優ク・ヘソン、「花より男子」で共演の故チャン・ジャヨンを追悼

コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.