チョ・スンウ&カン・ヘジョン 高校時代から恋人だった?!

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
チョ・スンウ&カン・ヘジョン 高校時代から恋人だった?!
チョ・スンウ&カン・ヘジョン 高校時代から恋人だった?!
チョ・スンウとカン・ヘジョンが、映画の中の再会シーンを撮影した。

これは公式カップルであるチョ・スンウとカン・ヘジョンが共演している映画『とかげの可愛い嘘』(監督:カン・ジウン)で本格的に息を合わせ、初めての撮影を開始したもの。

映画『とかげの可愛い嘘』の撮影が行われている全羅北道・コチャンのある小学校前、アイスクリームを食べながら子供のように楽しむチョ・スンウ(チョガン役)、カン・ヘジョン(アリ役)の様子が伺える。先月24日に映画の中で初対面した2人は、高校生を演じ、10年ぶりに再会するシーンを撮影した。

劇中、久しぶりに出逢った2人が一緒に通った小学校前の文房具屋のベンチに座り、アイスクリームを食べながら思い出に浸るこのシーンは、映画の中のアリとチョガンが10年ぶりに再会するシーンでもあるが、カン・ヘジョン、チョ・スンウの2人が本格的に息を合わせる初めての撮影ということもあり、とても重要なシーンだった。

高校生に扮した主人公チョ・スンウ、カン・ヘジョンは、制服を着なくても純粋な18歳の高校生そのまま。ジーンズに白い運動靴、野球帽をかぶったチョ・スンウは、外見も難なく高校生になり撮影が始まると、彼のトレードマークである爽やかな笑顔をみせ子供っぽく純粋な“チョガン”に変身した。また、映画『オールド・ボーイ』、『ウェルカム・トゥ・トンマッコル』などで独特なキャラクターをみせ強靭な印象を残したカン・ヘジョンは、おかっぱ頭に長いスカートを着て登場、今まで見せたことのない明るい笑顔を持った少女に変身した。久しぶりに年に合った役割を演じるカン・ヘジョンは、自分本来の姿に戻ったように穏やかで楽しく撮影に挑んでいるという。

映画『とかげの可愛い嘘』は、“純粋カップル”チョ・スンウ、カン・ヘジョンと素朴でありながら美しいコチャンの自然景観がよく交わり、水彩画のような映像を期待させる。20年間持続した鬼ごっこのようなラブストーリー『とかげの可愛い嘘』は、高校生になったアリとチョガンの胸ときめく出逢いから本格的な撮影に突入し、2006年春に公開予定だ。

CopyrightsⓒReviewstar & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005年10月5日9時57分配信


この記事が気に入ったら

“音源ALLKILL”テヨン(少女時代)「久しぶりの新曲…心配半分期待半分、1位うれしい」 “チョンハ妹分”「BVNDIT」、来る4月10日にデビュー日確定! ”永遠の少女時代”ユナ、テヨンのソロコンサート会場を訪問し応援 「100%」故ミヌ、きょう(25日)一周忌迎える

コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.