オ・ジホ 『薯童謡』で歴史ドラマに初挑戦

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
オ・ジホ 『薯童謡』で歴史ドラマに初挑戦
オ・ジホ  『薯童謡』で歴史ドラマに初挑戦
オ・ジホ(29)が、SBS正統時代劇『薯童謡(ソドンヨ)』に出演する。

ドラマ『2番目のプロポーズ』や『新入社員』で、都会的なイメージでコメディ演技を披露し、演技力を発揮していたオ・ジホが、正統時代劇に挑戦すると、所属事務所のスター帝国が明らかにした。

時代劇『薯童謡』は、韓国の歴史上、最もドラマチックで最も華麗な人生を生きた、三国時代の百済・武王(ムワン)の物語を劇化したドラマ。しっかりした構成と、俳優たちの安定した演技で最高の視聴率を記録した『宮廷女官チャングムの誓い』の制作スタッフたちが、再び手を取った野心作で、期待を集めている。

オ・ジホは劇中、沙宅己婁(サテクキル/キム・ドハム)の役を演じ、主人公の薯童(ソドン)とライバル関係を成す。沙宅己婁は、国のために自分を犠牲にし、薯童と善花(ソナ)公主(=姫)の切ない恋の狭間でさまよう悲運の主人公。

オ・ジホは初めての時代劇挑戦に、出演決定を下すまで悩み続けていたものと伝えられている。
「でも、シノプシスを読んでから、挑戦することを決心しました。イ・ビョンフン監督と、“チャングム神話”を達成したスタッフたちと一緒に、素晴らしいチームワークで『チャングム』に負けないくらい立派な作品が出来るよう、がんばります」「いいドラマでのいい演技で、ファンの声援にお応えします」と、ドラマ出演の感想を語った。

所属事務所スター帝国の関係者は「オ・ジホ初の時代劇挑戦なので、色々と準備をしている。特にオ・ジホの『薯童謡』に対する情熱が強いので、きっといい結果がでるだろう」と、視聴者の声援を頼んだ。

一方、来たる9月から放送される『薯童謡』は、出演陣の幼少時代を皮切りに、全54話の序幕を上げるものと伝えられている。

Copyrightsⓒgonews&etimes Syndicate&wowkorea.jp
2005年6月16日10時13分配信


この記事が気に入ったら

【トピック】日本人アイドルYUKIKA(ユキカ)、ソロデビュー決定 【トピック】“痩せすぎ”で心配の声広がった「AOA」ジミン、元気な笑顔を見せる チョン・ソミ(元I.O.I)、5月にソロデビュー 【トピック】女優ソン・ヘギョ、2019年の活動計画は未定!? シンガポールのコスメイベントで明かす

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.