韓国社会文化ニューストピックス

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニューストピックス
新型インフル
ホットニュース
1949年:国会が農地改革法案を可決 1968年:ソウル・世宗路に設置された李舜臣(イ・スンシン)将軍銅像の除幕式 1971年:第7代大統領選挙で朴正熙(パク・チョンヒ)候補が金大中(キム・デジュン)候補を破り当選 1989年:ソウル近郊の京畿道・盆唐と...

記事全文


関連ニュース

韓国・沃川と青森県五戸町 姉妹提携20周年記念行事開催へ
【沃川聯合ニュース】韓国中部の忠清北道・沃川郡と青森県五戸町が姉妹都市提携を結んでから今年で20年を迎えた。基礎自治体間の国際交流としては長い歴史を持つ。  ...

今日の歴史(4月27日)
1949年:国会が農地改革法案を可決 1968年:ソウル・世宗路に設置された李舜臣(イ・スンシン)将軍銅像の除幕式 1971年:第7代大統領選挙で朴正熙(パ...

韓中日保健閣僚会合 MERSなどへの対応協議
 【ソウル聯合ニュース】韓国保健福祉部の鄭鎮ヨプ(チョン・ジンヨプ)長官は29日、京都で開催された韓国と中国、日本による保健閣僚会合に出席し、公衆衛生危機への共...

日米研究チーム、MERS(マーズ)抗体の大量精製に成功…韓国支援へ
 日本と米国の合同研究チームが中東呼吸器症候群(MERS/マーズ)コロナウイルスに強く結合する抗体を開発し、大量精製することに成功した。日本メディアが19日、報...

韓国朝刊ヘッドライン(6月16日)
 <朝鮮日報>統制なき見舞い、肺炎感染7倍高かった <東亜日報>「MERS楽観」 すべて外れた <中央日報>MERS恐怖、セウォル号の悲しみより2倍強かった <...

完治し退院したMERS感染者(医師)のインタビュー「初期に診断され...
 中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)の陽性判定を受けた2人目の患者が8日、退院した。彼は最初の患者が3番目に訪れたとされるソウル市内の医院の医師(男性、50)...

MERS蔓延中の韓国… 市民たち「スーパーに行くのも怖い」
 中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)患者数が日ごとに増加している韓国で、市民らは不安と政府に対する不満の声をあげている。  特に、免疫力のない幼児をもつ...

大韓医師協会「エボラ派遣志願した保健医療関係者に敬意」
 大韓医師協会は10日、エボラウイルスが発生した西アフリカ・シエラレオネ派遣に志願した保健医療関係者たちに敬意を表すると共に、政府に安全対策を促した。  ...

青森県五戸町の中学生 姉妹都市の韓国・沃川郡を訪問へ
 【沃川聯合ニュース】韓国中部の忠清北道沃川郡は21日、青森県五戸町の中学生18人が23〜26日に同郡を訪問すると発表した。18人は同地域の中学生と交流するほか...

九州高校 韓国修学旅行を40年間継続
 【ソウル聯合ニュース】福岡市にある九州産業大付属九州高校が40年間、韓国への修学旅行を続けている。同校の生徒271人と教師13人が11日から4泊5日の日程で韓...

韓国大統領府 来月初めに国家危機評価会議を開催
 【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)が来月初めに「国家危機評価会議」を開き、北朝鮮による挑発への備えなどを議論するようだ。金章洙(キム・ジャンス)国家...

韓国生命工学研究院と塩野義製薬、感染症薬で協力
 【大田聯合ニュース】韓国生命工学研究院は19日、日本の塩野義製薬と、感染症関連の医薬品開発に向けた共同研究・協力強化の覚書(MOU)を結んだ。新型インフルエン...

新型インフル2人目の死亡者、全羅北道の女子中学生
【全州3日聯合ニュース】全羅北道教育庁は3日、新型インフルエンザ感染が確認された長水郡在住の女子中学生が死亡したと明らかにした。  この生徒は、先月27日に風...

新型インフルエンザ、ことし初の死亡者発生
【ソウル30日聯合ニュース】寒さが厳しさを増すなか、国内で発生した新型インフルエンザによる、ことし初の死亡者が出た。  疾病管理本部によると、27日に首都圏の3...

韓国観光公社社長「日本人観光客5百万人目指すべき」
【ソウル19日聯合ニュース】韓国観光公社の李参(イ・チャム)社長は身長196センチメートルと体格が大きいが夢も大きく、自信に満ちていた。  ドイツ出身で、韓国...

「事件の裏にはデマ」、うわさ話に踊らされる韓国
【ソウル27日聯合ニュース】韓国社会が根拠のないうわさ、デマに踊らされている。かつてない言論の自由が保障されている今、デマは減るどころか影響力を強めるという異常...

昨年の死者数1日平均677人、自殺者は42人
【ソウル9日聯合ニュース】統計庁が9日に明らかにしたところによると、昨年の死者総数は24万6942人で、前年より829人増えた。男性死亡者は前年比804人増の1...

G20サミットのメキシコ誘致を支持、李大統領
【メキシコ市1日聯合ニュース】メキシコを国賓訪問中の李明博(イ・ミョンバク)大統領は1日、メキシコ上院を訪問。ナバレテ上院議長をはじめ常設委員会の委員長らと会い...

新型インフル1年、韓国内感染者は75万人
【ソウル23日聯合ニュース】新型インフルエンザ危機対策が実施されてから、24日で1年になる。大流行が懸念された新型インフルは、予想ほどの大きな被害はなく1年で常...

新型インフルエンザ警戒態勢、1年ぶり解除
【ソウル31日聯合ニュース】保健福祉部の中央防疫対策本部は31日に伝染病危機評価会議を開き、4月1日付で新型インフルエンザの危機段階を現行の「注意」から「関心」...

韓日中、ソウルで新型インフル対応評価セミナー
【ソウル17日聯合ニュース】保健福祉家族部中央防疫対策本部が18日にソウルで、韓国と日本、中国の新型インフルエンザ対応状況を評価するセミナーを開く。日本の厚生労...

新型インフルエンザ流行終息、平常時に回復
【ソウル16日聯合ニュース】新型インフルエンザ流行指数が、インフルエンザ流行注意報発令基準以下に下がったとみられる。平常時に回復したことを意味する。  保健福...

外国人の青瓦台境内観覧6か月ぶり再開、18日から
【ソウル14日聯合ニュース】青瓦台(大統領府)が新型インフルエンザの流行を受け昨年9月1日から中断している外国人境内観覧を、今月18日に再開する。青瓦台関係者が...

清州空港の国際便運航が再開、夏季4路線確定
【清州9日聯合ニュース】忠清北道の清州国際空港では今夏、不定期便を含め4路線の国際便が運航される。景気低迷や新型インフルエンザの影響で、現在運航中の国際便は台湾...

新型インフル警戒レベル、「注意」に引き下げ
【ソウル5日聯合ニュース】新型インフルエンザの警戒レベルが8日から、最高の「深刻」から「注意」に下方修正される。保健福祉家族部の中央インフルエンザ対策本部が5日...

李達坤・行政安全部長官が辞任、慶尚南道知事に立候補
【ソウル4日聯合ニュース】行政安全部の李達坤(イ・ダルゴン)長官が、6月2日投開票の全国同時地方選挙で慶尚南道知事候補として立候補するため、長官職を辞任する。同...

政府が北朝鮮に手指消毒剤を伝達、新型インフル対策
【坡州23日聯合ニュース】政府は23日午前、北朝鮮での新型インフルエンザ感染拡大を防ぐための手指消毒剤を、京義線陸路経由で北朝鮮側に届けた。政府は昨年末も、北朝...

新型インフルワクチン接種、きょうから一般接種
【ソウル19日聯合ニュース】新型インフルエンザワクチンの接種で、すべての国内居住者を対象とする一般接種が19日から始まった。保健福祉家族部中央インフルエンザ対策...

北朝鮮に手指消毒剤10億ウォン分提供、22日運搬
【ソウル16日聯合ニュース】政府が22日、新型インフルエンザに関する支援の一環として、北朝鮮に手指消毒剤10億ウォン(7799万円)相当を提供する。統一部が16...

統一部長官「南北実務会談は予定通りに開催」
【ソウル27日聯合ニュース】統一部の玄仁沢(ヒョン・インテク)長官は27日、黄海に向けた海岸砲射撃など北朝鮮が緊張を高める行為を行っているものの、南北対話の日程...


Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.