北朝鮮のW杯視聴方法は?韓国放送局がFIFAに「中継権譲渡」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
北朝鮮のW杯視聴方法は?韓国放送局がFIFAに「中継権譲渡」
北朝鮮のW杯視聴方法は?韓国放送局がFIFAに「中継権譲渡」(画像提供:wowkorea)

北朝鮮のW杯視聴方法は?韓国放送局がFIFAに「中継権譲渡」(画像提供:wowkorea)

北朝鮮住民らは「2022カタールワールドカップ」をどのように視聴しているのだろうか。

 25日、韓国メディアによると今回のワールドカップでは、国際サッカー連盟(FIFA)が地上社3社(SBS、KBS、MBC)から朝鮮半島中継権の譲渡を受けて北朝鮮に支援していることが確認された。

 放送局の関係者は「FIFAの要請に従い、地上波3社が合意して、北朝鮮内の中継権に対する管理を譲渡した」とし、「(これまで)FIFAが要請した場合、人道的な次元で譲渡していた」と説明した。

 TV中継権料が高額なワールドカップやオリンピックの場合、通常、北朝鮮はアジア太平洋放送連盟(ABU)側に中継支援を要請すると、朝鮮半島の中継権を持つ韓国地上波3社が合意し、支援を決定してきた。

 今回は、地上波3社が北朝鮮に対する中継権をFIFAに譲渡する方式だが、北朝鮮住民が韓国放送局の助けでワールドカップを楽しんでいる点はこれまでと同じだ。

 北朝鮮はワールドカップをリアルタイム中継ではなく、試合が終了した後に録画を編集して1時間程度の分量で放映している。一方で、北朝鮮の官営メディアは政治体制に脅威となりえる「韓国関連ニュース」はほぼ報道していない。

 なお、北朝鮮は「2022カタールワールドカップ」予選を途中棄権した。
2022/11/25 11:21配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2023 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。