国民の力梨泰院特別委員会がソウル警察庁で「基本が崩れた」と叱咤=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
国民の力梨泰院特別委員会がソウル警察庁で「基本が崩れた」と叱咤=韓国
ソウル警察庁(画像提供:wowkorea)

ソウル警察庁(画像提供:wowkorea)

国民の力(与党)‘イテウォン(梨泰院)事故調査および安全対策特別委員会’(特委)は22日、ソウル警察庁を訪れ、警察の不適切な対応について「基本が崩れた」と批判した。また「このような警察に国民の生命保護を任せても良いのか」と批判した。

イ・マンヒ(李晩熙)特委委員長は22日の午後、ソウル警察庁を訪れて会議を開き「ソウル警察庁はヨンサン(龍山)警察署と共に梨泰院事故対応の過程で基本が崩れた警察の姿をそのまま露出した」と指摘した。

李委員長は「ハロウィン期間に梨泰院に多数の人出が集まることを予測したにもかかわらず、何の備えもできず、事故が発生すると龍山警察署と警察機動隊の支援を巡る真実攻防を行い、責任を押し付ける姿も見せた。国民の生命保護について、警察を信じて任せても良いのか疑問さえある」と批判した。

李委員長は「梨泰院特委は警察捜査とは別にソウル警察庁を巡る機動隊兵力支援物議と情報文書削除指示、112総合状況室不十分対応などに関する経緯を調べ、再発防止対策を検討する」と強調した。

この日の懇談会には李委員長をはじめ、パク・ヒョンス(朴亨修)副委員長、チェ・ヨンスク(崔姸淑)、パク・ソンミン(朴聖敏)、チョ・ウンヒ(趙恩禧)議員、キム・ビョンミン(金炳玟)非常対策委員などの特別委員たちが参加した。

警察側からはキム・グァンホソウル警察庁長をはじめ、警備部長、112治安総合状況室長、公共安寧情報外事部長など、ソウル警察庁の主要幹部たちが同席した。キム庁長は「ソウルの治安の総括責任者として重い責任感を受け止め、今回の事故によって国民が胸を痛めている部分について深く謝罪の言葉を申し上げる」と頭を下げた。

また「私とソウル警察はいかなる隠し事や助けも受けず、真実に事故原因を明らかにするという姿勢に変わりはない。再発防止対策もしっかりと準備し、二度とこのような事故がないよう最善を尽くす」と付け加えた。
2022/11/22 21:57配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 83


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2023 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。