韓国国防相、米外交政策協会と面談…「米韓、北の挑発時への対応で協力」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国国防相、米外交政策協会と面談…「米韓、北の挑発時への対応で協力」
韓国の李鐘燮国防相は17日、米外交政策協会(AFPC)代表団の一行と面談した(画像提供:wowkorea)

韓国の李鐘燮国防相は17日、米外交政策協会(AFPC)代表団の一行と面談した(画像提供:wowkorea)

韓国のイ・ジョンソプ(李鐘燮)国防相はきょう(17日)、訪韓中のドヴ・ザックハイム元米国防次官やエリソン・フッカー元ホワイトハウス国家安保会議(NSC)アジア担当上級補佐官など、米外交政策協会(AFPC)代表団の一行と面談した。

イ国防相は面談で、朝鮮半島と北東アジアの安保状況、そして域内の安定を構築するための方案について意見を交換した。

イ国防相はその場で、去る5月に行なわれた米韓首脳会談における国防分野の協議と、最近シンガポールで開かれたアジア安保会議(シャングリラ会合)を契機とした米韓国防相会談の結果についても説明した。

またイ国防相は「米韓同盟がグローバル包括的戦略同盟へと発展していく過程で、韓国も必要な役割を果たしていく」と伝えた。

さらに「北朝鮮の度重なる弾道ミサイル発射は、朝鮮半島はもちろん国際社会の平和と安定を非常に深刻に脅かす挑発行為だ」とし「米韓同盟は、北朝鮮のさらなる挑発抑止と実際の挑発時への対応のため緊密に協力している」と強調した。

米外交政策協会の代表団はこの日の面談で、韓国の国防力現代化計画をはじめとして、北朝鮮の核・ミサイル能力に対する具体的な対応方案・米国の拡張抑止の実行力引き上げ方案などについて関心を示し、イ国防相はこれに対する韓国政府の立場を説明した。
2022/06/17 15:50配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 96


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.