「大統領府拠点、仮想人間が広報を」…「文化遺産訪問キャンペーン」スタート=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「大統領府拠点、仮想人間が広報を」…「文化遺産訪問キャンペーン」スタート=韓国
「大統領府拠点、仮想人間が広報を」…「文化遺産訪問キャンペーン」スタート=韓国(画像提供:wowkorea)

「大統領府拠点、仮想人間が広報を」…「文化遺産訪問キャンペーン」スタート=韓国(画像提供:wowkorea)

「韓国の伝統文化に対する全世界の人々の関心が高まっている中で、仮想インフルエンサーを訪問キャンペーン広報に活用し、青瓦台(韓国大統領府)までの訪問コースを拡張した。コロナで疲れた人々と停滞した地域経済の活力素になることを期待する」

 仮想人間三兄妹ホ・ゴン・ヘイルと、ドラマ「パチンコ」で世界の注目を集めた俳優キム・ミンハが、今年「文化遺産訪問キャンペーン」の広報に乗り出す。また、70年ぶりに国民のもとに戻った青瓦台が、キャンペーンの主要拠点として活用される予定だ。

 チェ・ウンチョン文化財庁長は14日、ソウル・チョンノ(鍾路)区セジョン(世宗)路の青瓦台迎賓館で開かれた「2022文化遺産訪問キャンペーン」懇談会で「この2年間、新型コロナウイルス感染症によりオフラインイベントに多くの制約があったが、オンラインで韓国の文化遺産を知ってもらうための努力してきた」とし「全世界のMZ世代(1980~2000年代初め生まれ)が思う存分韓流を楽しめるよう、仮想空間に広報館を用意した」と話した。

 3年目を迎えた「文化遺産訪問キャンペーン」は、韓流の原型とも言える文化遺産の価値と美しさを知らせる事業だ。今年は世界遺産および人類無形遺産を中心に10テーマ、75拠点で構成された文化遺産訪問コースを本格的に運営する。その中の一つである「王家の道」には先月開放された青瓦台が追加された。青瓦台では8月に光復節を迎えると、Kポップと国楽など多様な音楽を鑑賞できる公演「コリア・オン・ステージ」が開かれ、10月にはメディアアートと連係したユニークな展示が行われる予定だ。
2022/06/15 09:34配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 88


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.