中国、バイデン氏の日韓歴訪に合わせ「台湾周辺で武力示威」=韓国報道

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
中国、バイデン氏の日韓歴訪に合わせ「台湾周辺で武力示威」=韓国報道
バイデン米大統領の日韓訪問に合わせ、中国は台湾周辺で武力示威のレベルを高めている(画像提供:wowkorea)

バイデン米大統領の日韓訪問に合わせ、中国は台湾周辺で武力示威のレベルを高めている(画像提供:wowkorea)

ジョー・バイデン米大統領が今月の20~24日に日韓を訪問し、アジア・太平洋地域で3角同盟を誇示しようとする中、中国は台湾周辺で武力示威のレベルを高めている。

きょう(20日)台湾国防部(防衛省)のホームページによると、前日に中国人民解放軍のJ-16戦闘機4機とY-8電子戦機・H-6爆撃機・SU-30戦闘機それぞれ1機の計7機の軍用機が、台湾南西部のADIZ(防空識別圏)に進入した。

台湾国防部は「台湾は軍用機を送り警報を発信する一方、対空ミサイルシステムで中国軍用機たちの活動を追跡した」と明らかにした。

去る17日と18日にも、中国軍の軍用機1機と4機がそれぞれ台湾ADIZに進入している。

日本メディアによると、バイデン大統領は23日に東京で開かれる日米首脳会談後に発表する共同声明で、「台湾安保問題」を公式に言及する予定である。

この声明は「中国が地域の安定を害する行動に対し抑止(deter)し、協力して対処(respond)しなければならない」という強い表現が盛り込まれる方向で調整されている。

日米の首脳は「力による現状変更を許さない」と強調することが伝えられている。

一方、楊潔チ(よう・けつち)中国共産党外交担当政治局員は18日(米国時間)、ジェイク・サリバン米国家安保補佐官との電話協議で「米国が台湾カードを活用することは、誤った道へと一層遠くに進むことであり、情勢を危険な場所に導くことだ」とし「中国は必ず確固とした行動により、主権と安全利益を保護する。我々はやるといったらやる」と語った。

また同日、中国の王毅(おう・き)国務委員兼外相は林芳正外相とオンライン会談を行ない「米国の指導者が出発する前から『日米が手を組み中国に対抗すべきだ』という論調が飛び交っている」とし「日米協力は陣営対決をもたらしてはならず、中国の主権・安全・発展利益に害を加えてはならない」と批判した。
2022/05/20 13:46配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 96


この記事が気に入ったら

政治ランキング

コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.