バイデン大統領の日韓訪問中「IPEF発足」の可能性…駐米日本大使「宣言に期待」=韓国報道

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
バイデン大統領の日韓訪問中「IPEF発足」の可能性…駐米日本大使「宣言に期待」=韓国報道
富田浩司駐米日本大使(画像提供:wowkorea)

富田浩司駐米日本大使(画像提供:wowkorea)

ジョー・バイデン米大統領の日韓訪問期間、米国主導の地域協力体である「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」発足の可能性が取り上げられている。

9日(現地時間)ロイター通信によると、富田浩司駐米日本大使はこの日、ワシントンDCにあるシンクタンク“戦略国際問題研究所(CSIS)”討論で「日米両国は、IPEFの詳細事項において作業してきた」と公開した。

富田大使は「特にバイデン大統領のアジア歴訪により『ウクライナ戦争中にもかかわらず、米国はインド・太平洋に集中している』という強いシグナルを送るだろう」とし「今回の訪問期間に、米国主導のIPEF公式発足宣言が行なわれることを期待している」と語った。

つづけて「我々は現在、発足宣言を盛り込んだ構想に肉付けするため努力している」とし「バイデン大統領の歴訪が『日米両国は、インド・太平洋地域の経済および社会発展において指導的役割をすることが可能だ』という点を強く確認する場となるだろう」と語った。

IPEFは、米国が構想する新たなインド・太平洋地域の経済協力体であり、RCEP(地域的な包括的経済連携協定)などを通じてこの地域で経済的影響力を拡大しようとする中国に対するけん制次元の性格も帯びている。

韓国政府はすでに、何度も参加の意思を明らかにしており、日本をはじめとしてオーストラリア・ニュージーランド・シンガポールなどの参加も予想される。

ある関係者はこのことについて「バイデン大統領が核心的同盟国である日韓を同時に訪問する機会自体が珍しいことであることから、日本訪問期間にIPEFが発足する可能性は高いというのは事実だ」とし「ただ、東南アジア諸国の参加についてなど残された問題があるため、はっきりとしたことではない」と語った。
2022/05/10 09:40配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 96


この記事が気に入ったら

政治ランキング

コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.