韓国次期大統領の執務室移転、不動産関係者60%が商圏に「肯定的」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国次期大統領の執務室移転、不動産関係者60%が商圏に「肯定的」
韓国次期大統領の執務室移転、不動産関係者60%が商圏に「肯定的」(画像提供:wowkorea)

韓国次期大統領の執務室移転、不動産関係者60%が商圏に「肯定的」(画像提供:wowkorea)

韓国次期大統領の執務室が大統領府(青瓦台)からヨンサン(龍山)に移転すると、該当地域の商圏に「肯定的」な影響が期待されることがわかった。

 8日、商業用不動産データ専門企業ウェブスクエアが「龍山時代開幕による商業用不動産市場影響」に対するアンケートによると、10人中6人(58.6%)が商圏において「肯定的」と回答した。

 今回のアンケートは3月30日から4月6日まで8日間進行され、国内企業不動産担当者を含めた計1110人が参加した。

 大統領執務室移転が商圏に「肯定的」と見ている回答者の30.8%は「流動人口が増え、商圏活性化の助けになる」と回答。24.6%は「政府機関など行政機関追加入居の期待感」を挙げた。大統領執務室所在地域という「プレミアム感」(21.5%)と、「大型開発事業の可能性」(12.3%)が続いた。

 商圏に「否定的」と見ている回答者10人に4人(39.1%)は「各種集会やデモ(の開催)」を理由に挙げた。また、34.8%は「開発規制」により商圏の活性化に悪影響があることを懸念した。
韓国次期大統領の執務室移転、不動産関係者60%が商圏に「肯定的」(画像提供:wowkorea)

韓国次期大統領の執務室移転、不動産関係者60%が商圏に「肯定的」(画像提供:wowkorea)

2022/04/08 09:20配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.